おすすめWiFi

3回線ポケットWiFi:どんなときも/限界突破/Mugen…7社比較した結果!

クラウドSIM無制限Wi-Fi比較

※コロナで配送遅延中※

現在、以下のモバイルWiFiはコロナの影響で申し込み受付が一時停止しています。

そのため、上記のいずれかが希望だけど今すぐWiFiを使用したい…!という方は一旦、最安値保証WiFiで契約することをオススメします。

最安値保証WiFiは契約期間の縛りなしで解約時の違約金も0円。おまけに初期費用も0円です。

コロナがおさまってから希望のWiFiに乗り換えるのもありですね。

最安値保証WiFi公式サイト

※申し込み受付再開しています!

 

どんなときもWiFiは以下のような特徴があり人気。

どんなときもWiFiの特徴

  • ドコモ・au・ソフトバンク3回線使える
  • 通信容量制限なし(日間・月間どちらも制限なし)
  • 海外でも使える

 

これとすごく似たモバイルWiFiで、こちらのWiFiもリリースされました↓

 

限界突破WiFiのサービス提供元は、格安SIMを提供している会社として有名な「X-mobile(エックスモバイル)」

CMでは氷川きよしさんを採用しているのも話題になっています↓

 

Mugen Wifiは2019年設立の新しい会社のため、評判がわかってくるのはこれからでしょうか。

ただしメリットが多くあるように感じられます。

 

めっちゃWiFiスマモバという格安SIMを提供している会社ですね。

 

クラウドWiFiは契約期間の縛りがないため最近人気急上昇中。

 

hi-ho GOGO Wi-Fiも新しいWiFiで最近人気です。

 

THE WiFiは、最近CMでよく見ますね。

WiFiスポットも利用できたり、5Gアップデートプログラムがあるのが特徴的です。

THE Wi-Fi

 

ギガゴリWiFiは、2020/4/8よりワールドプランが開始したばかりです。

 

そしてこれらのモバイルWiFiサービスにも、以下のような特徴があります。

特徴

  • ドコモ・au・ソフトバンク3回線使える
  • 通信容量制限なし(日間・月間どちらも制限なし)
  • 海外でも使える

主な特徴はどんなときもWiFiと同じ

では違いはどこにあるのか?どっちがいいのか?徹底的に調査しました。

 

楽天モバイルも検討の余地あり

 

3回線使える無制限WiFi:6つの項目別オススメ

6つの項目別にオススメをご紹介します。

まず結果は以下のとおり↓

項目別オススメWiFi

  • 料金(2年間合計)→Mugen Wifi
  • 契約期間の縛り→クラウドWiFi
  • 解約費用→クラウドWiFi
  • 端末故障時の弁済金めっちゃWiFi、THE WiFi
  • 即日配送どんなときもWiFiMugen WifiクラウドWiFi
  • 店舗受け取り→限界突破WiFiどんなときもWiFiクラウドWiFi

\契約期間の縛りなしで安い!/

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

1. 料金で比較

初期費用

各社の初期費用はこちら↓

▼クリックで公式サイト▼初期費用
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
3,000円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
無料
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
3,000円
めっちゃWiFi
3,000円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
3,980円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
3,000円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
3,000円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
3,000円

限界突破WiFi初期費用無料

契約月は何かと費用がかかるため、初期費用無料は嬉しいですね。

 

月額料金・補償オプション料金

月額料金補償オプションはこちら↓

▼クリックで公式サイト▼月額料金補償オプション
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
3,480円
※25ヶ月目以降500円Up
400円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
3,500円500円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
3,280円
500円
めっちゃWiFi
3,480円※補償オプションなし
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
3,380円400円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
3,355円
500円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
3,480円300円または500円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
3,460円300円または500円
※最大2ヶ月0円

月額料金で最安はMugen Wifi。

次に安いのがhi-ho GOGO Wifiです。

ただし、補償オプションをつけるならそちらも加味して考えた方が良いでしょう。

 

ちなみに、THE WiFi5Gアップデートプログラムに対応予定というのが他社とは違うところ。

公式サイトには以下のような記載があります。

当社にて5G対応の環境が整い次第、THE WiFiを24か月以上ご利用のお客様を対象に、5G対応端末への機種変更時の切り替え手数料の3,000円(税抜)を免除いたします。5Gアップグレードプログラムの開始時期や申し込み方法等については、プログラム内容が確定次第、当社ウェブサイトにてご連絡させていただきます。

引用:https://www.smamoba.jp/thewifi/

詳しいことは決まっていないようですが、今後に期待したいですね。

また、ライトプランより約350円UpのTHE Wifiプランなら、全国15万ヶ所のWiFiスポットが利用可能です。

詳しくは公式サイトでご確認ください↓

>> THE WiFi

 

どんなときもWiFiは、25ヶ月目以降の月額料金が500円もUpすることにご注意ください。(その他各社はUpなし)

 

そして補償オプション料金は各社あまり変わりませんが、めっちゃWiFiのみ補償オプションがありません

 

2年間の合計費用

初期費用・月額料金・補償オプションを加味した2年間の合計費用はこちら↓

※補償オプションが複数あるものは、安い方で計算しています。

▼クリックで公式サイト▼2年間合計
(補償なし)
2年間合計
(補償あり)
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
86,520円96,120円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
84,000円96,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
81,720円93,720円
めっちゃWiFi
86,520円-
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
85,100円94,700円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
83,520円95,520円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
86,520円93,720円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
86,040円92,640円

補償オプションなしならMugen Wifiが最安。

ただし、Mugen Wifiはコロナの影響で申し込み受付停止中です。

\2年間合計で安さNo.1!/

THE WiFi公式サイト

 

2. 契約期間の縛りで比較

▼クリックで公式サイト▼契約期間
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
2年
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
2年
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
2年
めっちゃWiFi
2年
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
なし
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
2年
thewifiロゴ
【ライトプラン】
2年
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
2年

契約期間の縛りがないのはクラウドWiFi

最低利用期間はたったの1ヶ月です。

2年未満で解約する可能性があるなら、クラウドWiFiはかなりいいですね。

\契約期間に縛られたくない!/

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

 

3. 解約費用で比較

▼クリックで公式サイト▼1年以内2年以内3年目以降
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
19,000円14,000円9,500円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
18,000円5,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
9,000円5,000円0円
めっちゃWiFi
9,800円0円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
0円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
18,000円9,500円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
9,800円0円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
9,000円

クラウドWiFiは、契約期間の縛りがないため解約時の解約費用はもちろん0円

最低利用期間は1ヶ月なため、数ヶ月しか使わなかった場合でも0円です。

\いつでも解約費用0円!/

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

また、Mugen Wifiも13ヶ月目以降5,000円でかなりお安め

Mugen Wifi・めっちゃWiFi・THE Wifiは25ヶ月以降0円なのもいいですね。

 

4. 端末故障時の弁済金で比較

▼クリックで公式サイト▼補償オプション未加入時の
弁済金
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
18,000円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
18,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
20,000円
めっちゃWiFi
12,000円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
25,000円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
(記載無し・・?)
thewifiロゴ
【ライトプラン】
12,000円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
(記載無し・・?)

補償オプションに入らない方は、端末故障時の弁済金も気になりますよね。

めっちゃWiFiには補償オプションがないものの、弁済金も12,000円でお安め。(ただし、以前は5,000円だったので改悪されていますね…)

THE WiFiも12,000円で他社に比べると安めです。

\故障時の弁済金が安め/

めっちゃWiFi公式サイト

THE WiFi公式サイト

 

そして他社はお高い…補償オプションは入っておいた方が賢明かも…?

 

5. 即日配送で比較

▼クリックで公式サイト▼即日配送?
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止

平日13時まで
土曜・祝日11時まで
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
×?
記載なし?
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中

平日午前8時まで
めっちゃWiFi
×
3営業日前後で発送
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中

平日14時まで
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
×?
記載無し?
thewifiロゴ
【ライトプラン】

平日12時まで
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
×?
記載無し?

即日配送してくれるのは、どんなときもWiFi・Mugen Wifi・クラウドWiFi・THE Wifiの3社。

夜のうちに申し込んでおけば、次の日には発送してくれるので助かりますね。

 

6. 店舗受け取りで比較

▼クリックで公式サイト▼店舗受け取り
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止

渋谷、秋葉原、大宮
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中

全国80店舗
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
×
めっちゃWiFi
×
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中

新宿
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
×
thewifiロゴ
【ライトプラン】
×
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
×

即日発送してもらっても、宅配ボックス等がなければ仕事で受け取れないという方も多いでしょう。

その点店舗受け取りができると、仕事帰り等に受け取れて嬉しいですね。

 

また、店舗受け取りなら申し込み当日に受け取ることも可能。

ただし、どんなときもWiFiクラウドWiFiは、受け取りが店舗の場合も申し込みはWebから

必ず先にWebで申し込みしてから店舗へ向かいましょう。

 

\最短当日受け取れる!/

限界突破WiFi公式サイト

※申し込み受付一時停止中

どんなときもWiFi公式サイト

※新規受け付け停止中

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

3回線使える無制限WiFi:おすすめはコレ!

項目別オススメをあらためてまとめると以下の通り↓

項目別オススメWiFi

  • 料金(2年間合計)→Mugen Wifi
  • 契約期間の縛り→クラウドWiFi
  • 解約費用→クラウドWiFi
  • 端末故障時の弁済金めっちゃWiFi、THE WiFi
  • 即日配送どんなときもWiFiMugen WifiクラウドWiFi
  • 店舗受け取り→限界突破WiFiどんなときもWiFiクラウドWiFi

 

個人的にはクラウドWi-Fi がオススメ。

契約期間の縛りがないため、いつ解約しても解約金0円で安心です。

 

クラウドWiFiは、何より契約の期間の縛りが無いというのが最大のメリット。

2年間で比べると他社の方が安いですが、例えば更新月より前の15ヶ月目で解約したとすると、解約金のないクラウドWiFiの方が安くなります↓

15ヶ月で解約した場合
(解約費用込み)
15ヶ月間合計
(補償オプションなし)
15ヶ月間合計
(補償オプションあり)
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
54,680円60,680円
(例)
thewifiロゴ
【ライトプラン】
65,000円69,500円

 

今後もっと安いモバイルWiFiが登場したり、5G対応のモバイルWiFiが出てきたりする可能性もあるでしょう。

そういった時に、いつ解約しても解約費用がかからないのはかなりのメリット。

もちろん長く使う場合も途中で料金Upがないので安心です。

そして、店舗受け取りなら申し込み当日に受け取り可なのも人によってはメリットになりますよね。(ただし申し込みは必ずWebから!)

\契約期間の縛りなしなら!/

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

クラウドWiFiをもう少し詳しく知りたい方は、記事も参考にどうぞ↓

クラウドWiFi
クラウドWi-fiは3回線無制限縛り無しモバイルWi-fi
クラウドWiFi東京:3回線無制限WiFiで契約期間の縛りなしは最強では…?!

ソフトバンク・ドコモ・auの3キャリア回線が使えて容量無制限のモバイルWiFiとして、が有名ですね。   でも実は、同様のモバイルWiFiは他にもたくさんあります! 例えば↓  etc… & ...

続きを見る

 

 

 

その他気になる点は、各社公式サイトでご確認ください↓

 

人気記事


楽天モバイル無料サポーターモバイルWiFi代わりならあり

その他格安スマホ

【楽天アンリミット】モバイルWiFi代わりならアリ。ただしメイン使いはおすすめしない。

2020/6/22  

私は、楽天モバイルの無料サポーターに2次募集から参加しています。(1次募集は5,000人、2次募集は3万人でした。) 2020年2月上旬に契約したため、この記事を公開した4月時点で2ヶ月間以上使用して ...

無制限WiFi比較

おすすめWiFi

【無制限ポケットWiFi比較】1年間/2年間総額で最安値はどれ?

2020/6/27  

1日制限も3日制限も月間の通信量も制限無し! 最近はそんな無制限モバイルWiFiが増えてきました。 でも増えすぎて違いが分かりづらいですよね(笑)   というわけでこの記事では、最近話題の通 ...

契約期間の縛りなしレンタルWiFi比較

おすすめWiFi

契約期間の縛りなし&違約金なし!ポケットWiFi7社比較(クラウド/FUJI/WeBe!/縛りなし/Nomad/SPACE/最安値保証)

2020/7/2  

  契約期間が2年&更新月以外に解約すると違約金がかかる、そんなポケットWiFiって多いですよね。 実際、ほとんどのポケットWiFiは契約期間が2年か3年です。   でもそんな契約 ...


\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人
sim-closet

sim-closet

犬の着ぐるみの中身は現役女性SE。格安SIM使用歴5年以上。LINEモバイル歴2年以上。その他格安SIMも使用経験あり。iPhoneメインだけどAndroidも使用中。

-おすすめWiFi

© 2020 LINEモバイルのすすめ