LINEモバイルへの乗り換え手順

【注意】ドコモ新料金プランに変更→解約金1000円になりません!

ドコモ新料金プラン変更しても解約金は1000円にならない!

ドコモの新料金プランが始まりましたね。

新料金プランは以下の5つ↓

新料金プランプラン概要
ギガホ30GB/月まで
ギガライト1〜7GB/月段階的な料金
データプラスタブレット・ルーター等2台目端末用
ケータイプランデータ通信量100MB。通話中心の方向け
キッズケータイプランデータ通信利用不可。キッズケータイをお使いの方向け

ほとんどの方は「ギガホ」か「ギガライト」を選択するかと思います。

 

また、今まではドコモ解約するとき(他社へMNPする場合も含め)の解約金が9,500円でした。

そして、2019年10月以降に新料金プランで契約した方は解約金が1,000円

 

ドコモからの他社へのMNPを考えていて、2年縛りの更新月がまだ先という方の中には、

“新料金プランに変更してからMNPしよう!そしたら解約金1,000円になるんでしょ!”

と思っている方も多いはず。

 

でもね、新料金プランに変更しても、すぐには解約金1,000円にならないんです…!9,500円のままです…!

詳しく説明していきます。



 

ドコモで新料金プランに変更→解約金は9,500円のまま

現在の2年契約が終わるまで解約金は9,500円のまま

まず、今からドコモで新規契約する方は、新料金プランでの契約となり解約する際の解約金は1,000円になります。

そのため新規契約の方は安心してください。

 

解約金が1,000円にならないのは、2019年9月以前からドコモで契約していて、10月以降に「新料金プランに変更」する方です。

 

ドコモの「よくあるご質問」にはこのように記載されています。

Q.
現在、基本プラン(定期契約あり)を契約しています。2019年10月1日提供開始のギガホ(2年定期契約)に変更した場合、解約金は1,000円(税抜)になりますか?

A.
■更新期間にプラン変更した場合
解約金が1,000円(税抜)になります。

■更新期間より前にプラン変更した場合
定期契約満了月前月(23か月目)まで、解約金9,500円(税抜)が留保されます。
解約金留保期間に解約した場合、9,500円(税抜)の解約金がかかります。

 

注目すべきはここ↓

注目ポイント

■更新期間より前にプラン変更した場合
定期契約満了月前月(23か月目)まで、解約金9,500円(税抜)が留保されます。
解約金留保期間に解約した場合、9,500円(税抜)の解約金がかかります。

 

要するに、新料金プランに変更しても現在の2年契約期間が終わるまでは、解約金は9,500円のまま

現在の2年契約期間が終わった後の解約金が1,000円になります。

 

いつから解約金が1,000円になるのか?(例)

先ほどのよくある質問のページには、具体的な例も載っていました。

【例】
<契約満了月(24か月目)が2020年8月のお客様が、2019年10月に新料金プランへ変更した場合>
2019年10月 : 10月1日提供開始の新料金プラン(ギガホまたはギガライトなど)の2年定期契約へ変更
2020年7月まで : 解約金9,500円(税抜)は留保
2020年8月(24か月目)/9月(25か月目)/10月(26か月目) : 解約金不要
2020年11月から : 解約金1,000円(税抜)

図にまとめるとこうなります↓

ドコモ新料金プラン解約金

上記の場合、現在の2年契約の契約満了月(2020年8月)までは、いつ新料金プランに変更しても解約金は1,000円にはなりません。

結局現在の2年縛りには縛られ続けます…!

※ちなみに解約しても違約金がかからない「更新月」は現在3ヶ月間あり、上記の場合2020年8月〜10月。この期間に解約すれば9,500円も1,000円もかかりません。

 

“じゃあ、新料金プランに変更する意味ないじゃん!”

という声も聞こえてきそうですが、そもそも今の料金プランより新料金プランにした方が安くなる場合があります。

そのため、料金シミュレーションをしてどちらが安いか確認することをオススメします。

 

ただし、現在「端末購入サポート」に入っている方は、新料金プランに変更することによって「端末購入サポートの解除料」がかかる場合があるため注意が必要です。

(なんかもうめんどくさいでうすね!でももう少し聞いてください…!)

 

「端末購入サポート」に入っている方→新料金プランはちょっと待って!

「端末購入サポート」は、こちらのページに以下のように説明されています。

規定利用期間(購入日もしくは開通日の翌月1日から起算して12か月)を超えるまで、ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度です。

要するに、これに入っていると端末代金が安くなります。

ただし以下の条件があります。

端末購入サポートの条件

  • 「指定の料金プラン」に入っている必要あり
  • 規定期間(12ヶ月間)継続契約する必要あり
  • 規定期間より前に解約すると「解除料」が発生

上記条件にある「指定の料金プラン」には、新料金プランの「ギガライト」と「ギガホ」は入っていません。

ドコモのよくあるご質問ページにも以下のように記載されています。

※1:端末購入サポートの規定利用期間内にギガホへ変更した場合、指定の解除料がかかります。

 

よって、

「端末購入サポート」に入って12ヶ月以上経っていない方が、新料金プランの「ギガライト」「ギガホ」に料金プランを変更した場合、「端末購入サポートの解除料」がかかる

ということになります。

 

そしてこの「端末購入サポートの解除料」が高いんです…!

 

解除料についてはこちらのページに記載があり、以下の通り↓

【iPhone】

対象機種対象となるお手続き割引額解除料
iPhone X(64GB)他社からのお乗りかえ104,328円52,164円
iPhone 8 Plus(64GB)78,408円39,204円
iPhone 8 Plus(256GB)78,408円39,204円
iPhone 8(64GB)78,408円39,204円
iPhone 8(256GB)78,408円39,204円
iPhone XR(64GB)新規契約58,968円29,484円
iPhone XR(128GB)58,968円29,484円
iPhone XR(256GB)58,968円29,484円
iPhone SE(16GB)契約変更(FOMA→Xi)51,192円25,596円
iPhone SE(16GB)他社からのお乗りかえ/新規契約/機種変更41,472円20,736円

【ドコモ スマートフォン】

対象機種対象となるお手続き割引額解除料
Xperia XZ2 Compact SO-05K他社からのお乗りかえ/新規契約/契約変更(FOMA→Xi)/機種変更68,688円34,344円
Xperia XZ2 SO-03K73,872円36,936円
らくらくスマートフォン4 F-04J58,320円29,160円
Xperia XZ1 SO-01K75,816円37,908円
Xperia XZ1 Compact SO-02K77,112円38,556円
JOJO L-02K125,064円62,532円
Disney Mobile on docomo DM-01K他社からのお乗りかえ/契約変更45,360円22,680円
Galaxy Note8 SC-01K他社からのお乗りかえ110,808円55,404円
Galaxy S9 SC-02K84,240円42,120円
Galaxy S9+ SC-03K73,872円36,936円
AQUOS R2 SH-03K73,872円36,936円
HUAWEI P20 Pro HW-01K88,128円44,064円
Xperia XZ2 Premium SO-04K92,016円46,008円
Galaxy Note8 SC-01K契約変更(FOMA→Xi)49,896円24,948円

解除料は最大で62,532円

新料金プランに変更してしまうと、この解除料がかかってしまうかもしれません。

新料金プランの方が月々の料金が安くなる場合でも、「端末購入サポート」に入っている方はご注意ください!

 

まとめ

“格安スマホに乗り換えたいし、新料金プランに変更して解約金が1,000円になってから乗り換えよう!”

と思っていた方は多いかと思います。

しかしながら新料金プランの「ギラライト」「ギガホ」に変更しても、現在の2年契約期間が終わるまで解約金1,000円にはなりません。

 

“じゃあ2年契約終わるまで待つか…”

と思った方も多いと思います。

が、それもちょっと待ってください!

2年縛りのその解約金9,500円を払ってでも格安スマホに乗り換えた方が、年間通して考えると安くなる可能性大です。

その解約金は2〜3ヶ月でペイできる可能性大なのです。

格安スマホにすれば月々の料金が格段に安くなると同時に、特に私がオススメしているLINEモバイル キャンペーンがかなりお得

少なくともキャンペーンで5,000円以上は得します。

詳しくは以下の記事で説明していますので、ぜひ読んでみてください!

関連
2年縛りの更新月は待たずに格安SIMへ乗り換えたほうがお得!
まだ2年縛りの更新月待ってるの?今すぐ格安SIMへ乗り換えた方がお得なことを証明します

「2年縛りの更新月になったら格安SIM(格安スマホ)に乗り換えよう」 そんな風に思っていませんか? やはり気になるのは2年縛りの違約金(解約金)ですか? でも、その違約金を払ってでも乗り換えたほうが、 ...

続きを見る

また、LINEモバイルの最新キャンペーン情報は以下で確認できます。

最新キャンペーン
LINEモバイル最新キャンペーン
【11月最新】LINEモバイル:キャンペーン併用でお得に申し込みしよう!

※2019/11/13(水):11/13開始の「選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン」情報を更新しました!   この記事では、LINEモバイルの最新キャンペーン情報を随時更新してい ...

続きを見る

 

ただし、「端末購入サポート」に入って12ヶ月以上経っていない方は、その12ヶ月は待ってから乗り換えた方が良いかも。

「端末購入サポートの解除料」は最低でも2万円以上。お高いのです…!

 

非常に説明が長くなりましたが、ご理解いただけましたでしょうか!?

最後にここまでに載せたドコモのページを再掲しておきます。



 

  • この記事を書いた人
LINEモバイルの先生

LINEモバイルの先生

現役女性SE。格安SIM歴約4年。LINEモバイル歴約1年。どこよりも分かりやすいサイトを目指して運営中です^^

-LINEモバイルへの乗り換え手順

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.