格安SIM各社の比較

データ容量1GB以下!格安SIM (音声通話SIM)最安ランキング

データ容量1GB以下格安SIM最安ランキング

"普段LINEくらいしかしないから月々1GBくらいあれば十分。"

”普段はWi-Fiに繋いでいるからデータ容量はほとんど要らない。”

”2つ目の携帯電話番号が欲しいだけだからデータ容量は最小限でいい。”

そんなあなたは、格安SIM音声通話SIM(通話もデータ通信もできるもの)でデータ容量1GB程度のものを選ぶのがオススメです。

そしてもちろん料金は安い方がいい!ですよね?

 

というわけで、

「データ容量1GB以下!格安SIM(音声通話SIM)最安ランキング」

を作成しましたのでご覧ください↓

 

データ容量1GB以下!格安SIM(音声通話SIM)最安比較ランキング

2021年4月確認時点の情報で、料金が安い順にランキングを作成しました!

格安SIM会社回線 ※データ容量料金(税込)
1位楽天モバイルR1GB0円
2位LinksMateD100MB
1GB
517円
737円
3位OCNモバイルONED1GB770円
4位IIJmio(ギガプラン)D,A2GB858円
5位BIGLOBEモバイルD,A1GB1,078円
※1年間は770円
6位IIJmio(従量制プラン)A1GB1,298円
※1年間は528円
7位mineo D,A,S1GB1,298円

※ R:楽天モバイル回線、D:ドコモ回線、A:au回線、S:ソフトバンク回線
複数記載のあるものは、契約時にどの回線を使用するか選択できます。

 

楽天モバイルは、格安SIMではありませんが1GBまでなら0円で使えて安いため入れています。

LinksMateは、上記の他にも100MB〜1GBの間にも細かくデータ容量プランが分かれています。(後述)

IIJmioは、1GBプランが無く最小容量が2GBプランです。料金の割にお得ですね。

 

1位:【楽天モバイル】安さで選ぶならこれ一択(注意点あり)

楽天モバイルは格安SIMではありません。

しかしながら1GB/月までなら0円で使用できて安い(というかタダ)なので比較に入れています。

3GBまで使っても1,078円ですし、RakutenLinkというアプリを使えば国内通話は0円

データ容量1GBまでで通話も国内通話のみであれば、0円で使えちゃうというわけです。

 

ただし楽天モバイルはまだまだ対応エリアが狭く、パートナー回線(au回線)に頼って通信することも多いです。

また、楽天モバイルのエリア内でも屋内だと圏外になることも結構あります。

楽天モバイルは屋内に弱いんですよね。

 

また、感じ方には個人差がありますが通話品質も正直言って良くは無いです。

聞き取れないほどではありませんが、通話を頻繁にする方だとあまりオススメしません。

 

とはいえ、

"たまにしか使わないし、0円で電話番号を1つ持てるならとりあえず楽天モバイル契約しとこう!"

という方には全然アリな選択肢。

私もしばらくは楽天モバイルは所有したままでエリア拡大や通話品質の改善を待つつもりです。

 

楽天モバイル公式サイトはこちら

 

2位:【LinksMate】ドコモ回線で最安

LinksMateは聞いたことが無い方も多いかもしれません。

が、ドコモ回線を使っている格安SIM会社の中で、今回比較した中では料金が最安比較的通信速度が速いという点で評判の会社です。

 

また、先ほどの比較表には100MBと1GBの料金を記載しましたが、100MB〜1GBの間にも以下のような料金設定があります。

データ容量料金(税込)
100MB517円
200MB627円
300MB660円
400MB682円
500MB715円
1GB737円

ここまで細かく設定されていると逆に迷っちゃいますね(笑)

 

ま、それは置いておいて、

”データ通信はしない!とりあえず電話だけできればいい!”

という方は、100MBプランを選べば月々517円ドコモ回線の携帯電話番号が一つ持てるのでお得なのではと思います。

 

LinksMate公式サイトはこちら

 

3位:【OCNモバイルONE】安心感のあるNTT系列



OCNモバイルONENTTコミュニケーションズの格安SIMサービスです。

LinkMateは聞いたことが無いから不安…!という方は、こちらの方が気持ち的に安心かもしれませんね。

回線はもちろんNTT系列の会社なのでドコモ回線。エリア的にも安心です。

 

また、OCN光とセットで使えば月々-200円770円→550円で使えるため、そうするとLinksMateの100MBプラン(517円)と大差なし。

光回線も考えている方はセットで申し込むとお得ですね。

 

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

 

4位:【IIJmio(ギガプラン)】格安SIM老舗&au回線も選べる&2GB/月

IIJmioも聞きなれない方が多いかもしれませんが、実は格安SIM業界ではかなり老舗

mineoやLINEモバイルが有名になるずっと前から格安SIMサービスを展開しており、私が一番初めに契約した会社でもあります。

 

IIJmio(ギガプラン)の回線は、ドコモ回線au回線から選択可。

au回線の格安SIMがいいなと思っている方にもオススメです。

 

また、他社だと最低のデータ容量が1GBのところが多いですが、IIJmioは最低容量が2GB

2GBで858円ならかなりお得感がありますね。

 

また、2021/5/31まで端末110円セールも開催中。

毎朝10時に再販され1〜2時間ほどで売り切れるようなので、気になる端末があるか一度チェックしてみてくださいね↓

 

IIJmio公式サイト(ギガプラン)はこちら

 

5位:【BIGLOBEモバイル】端末を実質0円でGET

BIGLOBEモバイルドコモ回線またはau回線から選択可能。

料金は1,078円ですが、はじめの1年間は770円と格安です。

 

そして、BIGLOBEモバイルの特徴は何と言っても”端末セール”

ここは常に端末セールをしている気がします(笑)

 

端末セールといっても実際は高額なポイント還元ですが、このポイントは1ポイント=1円相当で以下のような使い途があります。

  • BIGLOBEモバイルの料金支払い(1ポイント→1円)
  • Amazonギフト券に交換(98ポイント→100円)
  • 楽天銀行・ゆうちょ銀行で現金に交換(500ポイント→500円)

BIGLOBEモバイル支払い以外は交換手数料が5%〜10%発生するで注意が必要ですが、現金へも交換できるのは嬉しいですね。

ポイント還元で実質0円で購入できるスマホ端末もあるため、気になる端末があるか是非チェックしてみてください↓

 

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら

 

6位:【IIJmio(従量制プラン)】1年目は1GB/月で最安

IIJmio(従量制プラン)はau回線。

1年目はキャンペーン価格で、1GB:1,298円→528円と最安級。

1年限定で使うならありかもしれませんね。

とはいえ2年目以降は1GB:1,298円と割高なため、正直言ってオススメしません。

IIJmioならIIJmio(ギガプラン)の方がずっと変わらず安い料金で使えるためオススメですよ。

 

IIJmio公式サイト(従量制プラン)はこちら

 

7位:【mineo】ソフトバンク回線なら

mineo(マイネオ)

mineo は、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線から選択可能。

mineoは1GB:1,298円と割高なので正直オススメしません。

が、どうしてもソフトバンク回線を使いたいなら選ぶ価値あり。

 

以前はLINEモバイルでもソフトバンク回線を提供していましたが、LINEモバイルは新規申し込みを終了してしまいました。

そのため2021年4月現在、ソフトバンク回線を使える格安SIM会社は有名どころだとmineoくらいかな?と思います。

 

mineo公式サイトはこちら

 

まとめ:データ容量1GB以下!格安SIM(音声通話SIM)最安比較ランキング

データ容量1GB以下格安SIM最安ランキングまとめ

あらためてランキングを見てみましょう。

格安SIM会社回線 ※データ容量料金(税込)
1位楽天モバイルR1GB0円
2位LinksMateD100MB
1GB
517円
737円
3位OCNモバイルONED1GB770円
4位IIJmio(ギガプラン)D,A2GB858円
5位BIGLOBEモバイルD,A1GB1,078円
※1年間は770円
6位IIJmio(従量制プラン)A1GB1,298円
※1年間は528円
7位mineo D,A,S1GB1,298円

※ R:楽天モバイル回線、D:ドコモ回線、A:au回線、S:ソフトバンク回線
複数記載のあるものは、契約時にどの回線を使用するか選択できます。

 

データ容量1GB程度でとにかく安く使いたいなら楽天モバイル一択。

端末セールも頻繁に実施していて、実質0円で手に入るものもありますよ。

楽天モバイル公式サイトはこちら

 

楽天モバイルのデメリット(通信エリアや通話品質)が気にになる方は、LinksMateが2番目に安くてオススメ。

ドコモ回線を使っているため通信エリアや通話品質は安心ですし、通信速度も格安SIMの中では速めと言われています。

LinksMate公式サイトはこちら

 

ただしLinksMate知名度がまだまだなので何となく不安…!という方は、OCNモバイルONEIIJmio(ギガプラン)がオススメ。

といった感じでしょうか?

どちらも格安SIM業界の中ではかなり老舗で運営会社の母体も安定していると思われます。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

IIJmio公式サイト(ギガプラン)はこちら

 

IIJmioはスマホ端末110円セールも見逃せませんね。(〜2021/5/31まで無くなり次第終了)

>> IIJmio端末キャンペーン

 

そして端末セールといえばBIGLOBEモバイルも要チェック。

ポイント還元で実質0円の端末もあるため、スマホ端末を買い換えたい方はこちらもご覧ください↓

BIGLOBEモバイル公式サイトはこちら

 

さて、あなたはどこに乗り換えますか?(私も2021年4月中に乗り換え予定!)

 

\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

sim-closet

犬の着ぐるみの中身は現役女性SE。格安SIM使用歴5年以上。LINEモバイル歴2年以上。その他格安SIMも使用経験あり。iPhoneメインだけどAndroidも使用中。

-格安SIM各社の比較

© 2021 SIMクローゼット