2019/10〜初月無料オプション有料化

格安SIMとは?

格安SIMだとiPhoneの分割払いできない!?→Apple Storeは24回払い金利なし!

投稿日:

格安SIMでもiPhoneの分割払いは可能です!

格安SIMにするなら新しいiPhoneにしたいけど、一括払いで購入するのは厳しいわ…
Apple Storeなら2019年8月末まで金利0%で購入できるよ!
そうなの!?くわしく教えて!

格安SIMではスマホ端末の購入もできますが、最新の端末は取り扱っていないことが多いです。

そのため、例えば格安SIMを最新のiPhoneで使いたい場合iPhoneはご自身で調達してくる必要があります。

調達方法はいくつかありますが、多くの方はApple Storeで購入するでしょう。

Apple Storeでは現在24回払いまで金利0%で購入できます。

この記事ではこのキャンペーンについて、
「いつまでやってるの!?」
「条件はある?」
等の疑問にお答えします!

Apple Storeの分割払いページを見る

 

Apple Store:24回払いまで金利0%

Apple Storeでは現在、24回払いまで金利0%で購入できます。

要するに、24回払いまでなら分割払いしても余計な手数料が取られないということ。

欲しいApple製品があるけど一括で払うには痛手が大きい!と思っている方には朗報ですね。

また“Apple製品”と書いたように、iPhoneに限らずApple製品であれば適用されます。

Macも気になる!

適用条件

このキャンペーンの適用条件は以下。

  • 税込み30,000円以上購入の場合(iPhoneに限らずApple製品)
  • 2019年8月30日までにオリコのショッピングローンを申し込み
  • 金利ゼロは24回払いまで(6、10、12、18、20、24回から選択可)
  • Apple StoreのWebでも店舗でも申し込みOK

店舗でも適用されるのはいいですね!実際に商品を見てから購入できますものね。

もちろん購入したいものが決まっている方はWebからの方が便利かと思います。

また、今回のキャンペーン期限は2019年8月30日までですが、実はその前も2019年6月30日まで同キャンペーンを実施していました。

継続して行われているキャンペーンなのかもしれませんね。  

 

金利ゼロで分割払いにするための手順

Apple Store(Web)で購入する場合の手順は以下の通り。

また実店舗のApple Storeでも同条件なため、Webでのお買い物に慣れていない方は実店舗へ行くことをオススメします!

  1. ショッピングローンオプションを選択 注文手続きの際の「お支払い」のステップで「ショッピングローン」を選択し、注文を確定。 (手続きの最後にショッピングローンのお支払い手続きのリンクあり)
  2. 注文の確認 ご注文確認メールが届く (このメールにもショッピングローンのお支払い手続きのリンクがあり)
  3. ショッピングローンの申し込み 「支払い手続きへ」のリンクより、オリコの申し込みページでショッピングローンの手続きを完了する。
  4. ショッピングローンの審査 オリコからお客様のショッピングローンの状況をお知らせするEメール(審査結果)15分から1日以内に送信される。
  5. 注文の成立 ショッピングローンが承認されると、自動でAppleに通知が届き注文が確定され、配送準備に入る。 また、配送予定日がEメールで送信される。
  6. 支払いの開始 自宅に契約内容書類が送付されます。 基本的に、申し込みの翌月の27日から引き落としが開始。

料金シミュレーション

以下リンク中に「ショッピングローンシミュレータ」というボタンがあります。
分割でのお支払い - Apple(日本)

欲しいモデルと何回払いにするか決まっている方は、上記リンクからシミュレーションしてみてください。

また以下は、2019年7月時点でApple Storeで販売されているiPhoneの価格と24回払いにした場合の1ヶ月あたりの支払金額です。(どちらも税抜き)

モデル容量一括払い24回払い
iPhone XS Max64GB¥124,800¥5,200
256GB¥141,800¥5,908
512GB¥164,800¥6,867
iPhone XS64GB¥112,800¥4,700
256GB¥129,800¥5,408
512GB¥152,800¥6,367
iPhone XR64GB¥84,800¥3,533
128GB¥90,800¥3,783
256GB¥101,800¥4,242
iPhone 8 Plus64GB¥78,800¥3,283
256GB¥95,800¥3,992
iPhone 864GB¥88,776¥3,699
256GB¥106,920¥4,455
iPhone 7 Plus32GB¥64,800¥2,700
128GB¥75,800¥3,158
iPhone 732GB¥50,800¥2,117
128GB¥61,800¥2,575

どうもお手軽な金額に見えてきますね…(笑)

ただしこれは24回払いの場合の1回分の金額です。慎重に考えましょう!

また、「税込み30,000円以上」が今回の金利タダの一つの条件となりますが、iPhoneであればどのモデルでも満たしています。  

僕はiPhone XSを使ってるよ!ちなみにバッテリー駆動が一番長いのはiPhone XRだよ!

ココに注意

Apple Storeの店舗でiPhoneを購入する場合「SIMフリー」か「大手キャリアのSIMロック」がかかっているものかを選択することができる場合があります。

格安SIMを使用したい場合は迷わず「SIMフリー」のものを選択しましょう!

SIMフリーとは大手キャリアのSIMロックがかかっていないものであるため、どの会社の格安SIMでも使用可。

SIMロックがかかっているものだと「ロックがかかっている回線」しか使用が出来ないので注意しましょう!

 

その他のiPhone調達方法

iPhoneはApple Storeでしか調達できないわけではありません。 例えば以下のような調達方法があります。

  • 今使っているiPhoneをそのまま使う
  • 家族や友人から譲ってもらう
  • スマホ中古販売店で購入する

今使っているiPhoneをそのまま使う場合

格安SIMに乗り換える際は、新しいiPhoneでなければ使えないといったことはありません。

今お使いのiPhoneはそのまま格安SIMに乗り換えても使えます。

ただし、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で購入したiPhoneの場合は「SIMロック」がかかっています。

SIMロックとは、購入したキャリアの回線しか使えないようになっている設定のこと。

そのため格安SIMに乗り換える場合、「今まで使っていた回線と同じ回線を使う」場合はそのままでも使える場合が多いですが、「今までと異なる回線」を使う場合は「SIMロック解除」が必要となります。

例えば、今まで「ドコモ」を使っていて「LINEモバイルのドコモ回線」に乗り換える場合はそのまま使えます

が、今まで「ドコモ」を使っていて「LINEモバイルのソフトバンク回線」に乗り換える場合はSIMロック解除が必要、といった感じです。

ただし、SIMロック解除が必要かどうかはiPhoneのバージョンや格安SIMの会社によっても異なる場合があります。

以下リンクはLINEモバイルのものですが、各社こういった「動作確認済み端末」のページが用意されています。
こういったページで「SIMのロック解除が必要か否か」も確認できるので、乗り換え前には必ず確認してみてください!
動作確認済み端末検索|SIMフリースマホ・タブレット | LINEモバイル

また、SIMロック解除は各キャリアのマイページ(My Softbnk、My Docomo、My au)からであれば無料で実施できます。

ドコモ・au・ソフトバンクの各店舗でも3,000円ほどの手数料を払えば実施してもらえます。 SIMロック解除が必要な場合は、格安SIM申し込み前に必ず実施しておきましょう!

SIMロック解除は以下ページからどうぞ。
ドコモ:My docomoでSIMロック解除する
au:Mu auでSIMロック解除する
ソフトバンク:My SoftbankでSIMロック解除をする

また、今使っているiPhoneのバージョンが分からない…!という方は以下の記事を参考にして確認してみてください。

 

 

家族や友人から譲ってもらう場合

家族や友人から譲って貰う場合も、やはり「SIMロック」がかかっている可能性があります。  

そのため同様にSIMロック解除が必要であれば解除してもらうよう依頼しましょう。

 

スマホ中古販売店で購入する

お安く購入したいならスマホ中古店で購入するのもあり。

私は何度か売りに行ったことがありますが、かなり品揃えは良かったですよ!

スマホの傷の状態によっても金額が異なるため、少し傷があっても良ければかなりお安く購入できるかと思います。

また、新品未使用のものもあったかと思います。

そして、中古のiPhoneを購入する場合も「SIMフリー」のものを購入することをオススメします。

格安SIMにしたらドコモ回線を使おう!と思っていても、その後、あっちの格安SIMのソフトバンク回線の方が速度が速いから乗り換えたいな…といったことになる可能性もあります。

SIMフリーならそういったことにも対応できます!

また、そのiPhoneが必要無くなって売りたくなった時もSIMフリーの方が高く売れます。そのため圧倒的にSIMフリーがおすすめ。

ちなみにSIMフリーのデメリット…を考えてみましたが特に無いかと思います…!

私も4年近くSIMフリーのiPhoneを使用していますが、特に何か不便があったとかは無いですよ^^

 

まとめ

格安SIMに乗り換えたら新しいiPhoneにしたくても分割払いできない…!?と思っていた方。

Apple Storeでは2019年8月30日まで24回払まで金利タダで購入できます!

適用条件配下。

  • 税込み30,000円以上購入の場合(iPhoneに限らずApple製品)
  • 2019年8月30日までにオリコのショッピングローンを申し込み
  • 金利ゼロは24回払いまで(6、10、12、18、20、24回から選択可)
  • Apple StoreのWebでも店舗でも申し込みOK

ちなみに最新のiPhone XS(64GB)も24回払いなら月々4,700円。

これなら一括払いの痛手無く月々の負担も小さく抑えられますね。

Apple Storeの分割払いページを見る

 

また、例えばiPhone XS(64GB)を24回払い月々4,700円)を購入し、LINEモバイルの3GBプラン月々1,690円)を契約した場合、
4,700円 + 1,690円 = 6,390円

月々6,390円で最新のiPhoneを3GB使用できます。

しかもLINEモバイルなら「SNSデータフリー」があるので主要SNSフリー(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)のデータ通信量がカウントされません。
そのため3GBプランでも実際は3GB以上使用可

そして、特にLINEモバイルは魅力的なキャンペーンが満載なので、3GBプランならはじめの4ヶ月は6,390円→5,000円で使用できます。(2019年7月キャンペーン適用の場合。通話料金は除く。)

ここまで魅力的なキャンペーンを実施している格安SIMは他ではなかなか見かけません…!

詳しくは以下ページでご確認ください。

LINEモバイル最新キャンペーン
【2019年8月最新】LINEモバイル:キャンペーン併用でもっとお得に申し込み!

※2019/8/23最新キャンペーン情報更新! この記事では、LINEモバイルの最新キャンペーン情報を随時更新しています。 複数のキャンペーンを適用させる方法等、一番お得な申し込み方法も記載しています ...

続きを見る

 

そして、今使っているiPhoneをそのまま使う場合はスマホ端末代がかからないので、3GBプランならはじめの4ヶ月間は300円で使用できます。(2019年7月キャンペーン適用の場合。通話料金は除く。)

なんだかもう大手キャリアで使っているのが馬鹿らしくなりませんか?(笑)

是非これを気に格安SIM(特に私はLINEモバイル推し!)を検討してみてくださいね!

LINEモバイル公式サイトはこちら

LINEモバイルの特徴を詳しく知る

-格安SIMとは?

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.