LINEモバイルMNP乗り換え手順

LINEモバイルはクレカ無しでもLINE PayカードでOK!バーチャルカードは使える?

更新日:

LINEモバイルはクレカ無しでもLINE PayカードでOK!バーチャルカードは使える?

LINEモバイルはクレジットカードが無くても「LINE Payカード」を作って支払いに使えます。
ただしLINE Payカードを作ろうとすると
「プラスチックカード」「バーチャルカード」が選択できる。

“あれ?どっち作ればいいの?”

この記事ではそんな疑問にお答えします!

LINEモバイル公式サイトはこちら

最新キャンペーン情報はこちら

LINE Payカードとは?

「LINE Payカード」とは、JCBと提携し国内外約3,000万店で使えるプリペイド(前払い)方式のカードです。LINEモバイルの支払方法として使用することができ、年会費などは無料です。

また、銀行口座を登録することで使うことができ、LINEモバイルの支払いに使用する場合クレジットカードの連携は必須ではありません。

(ちなみに…LINEモバイル申込みの際に選択する「支払い方法」の選択肢に「LINE Payカード」ではなく「LINE Pay」も選択できますが、「LINE Pay」を使用する場合はクレジットカード連携が必要です。)

また、オートチャージ設定(LINE Pay残高が設定金額以下になった場合に、銀行講座から自動的にチャージされる機能)をしておくことで、実質的に銀行振替のようにして使うこともできます。

詳細は以下の記事でご確認ください。

関連
LINEモバイルはクレジットカードなしでOK!LINE Payカードで口座振替にしよう!
LINEモバイルはクレジットカードなしでOK!LINE Payカードで口座振替にしよう!

格安スマホはクレジットカードが無いと申し込みできないところがほとんど。 でも、LINEモバイルならLINE Payカードを作ることでクレジットカードがなくても申し込みできます! また、LINE Pay ...

続きを見る

 

LINE Payカードは2種類ある

LINE Payカードには「プラスチックカード」と「バーチャルカード」の2種類があります。

「プラスチックカード」は、クレジットカードやキャッシュカードのような現物があるカードのこと。
「バーチャルカード」は、LINEアプリ内に表示される現物のないカードのことです。

プラスチックカードは、登録してから自宅に届くまで1〜2週間かかります。
バーチャルカードは画面でタップすると一瞬で作成されます。

“LINEモバイルの支払いに使うLINE Payカードが、「バーチャルカード」でOKならお手軽だけどどうなんだろう!?”

と思い、LINEモバイルのお問い合わせに聞いてみました!

回答は以下の通り。

LINEモバイルでお支払方法として「LINEPayカード」をご選択いただく場合、
バーチャルカードはご利用いただけません。

恐れ入りますが、お申し込みの際には「プラスチックカード」を
お手元にご用意の上お申し込みいただくようお願いいたします。

バーチャルカードはNGでした。
LINEモバイルの支払いとして使うLINE Payカードは、
プラスチックカードである必要
があります!

 

まとめ

LINE Payカードには現物のある「プラスックカード」と現物の無い「バーチャルカード」があり、カード作成の先に選択できます。(両方作ることも可)

LINEモバイルの支払い方法に「LINE Payカード」を選択する場合は、「プラスチックカード」を作る必要があります!

バーチャルカードでは申し込みできませんので、ご注意ください。

\届くまで1〜2週間!早めに作ろう!/

LINE Payカードの作り方を見る

 

MNP(他社からの乗り換え)の手順やキャンペーン情報も参考にどうぞ!

\LINEモバイルへの乗り換えは最短3日!/

LINEモバイルへの乗り換え手順を見る

\お得なキャンペーンは期間限定もあるよ!/

最新キャンペーン情報はこちら

-LINEモバイルMNP乗り換え手順

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.