2019/10〜初月無料オプション有料化

LINEモバイルの特徴

【LINEモバイル/2019年10月変更点まとめ】申込みは9月までがおすすめ!

投稿日:

LINEモバイル2019年10月変更点

2019年8月20日、LINEモバイルより変更点の発表がありました。

2019年9月と10月に変更点があり、それぞれ以下のユーザー向け。

  • 2019年9月変更点:既存ユーザー向け
  • 2019年10月変更点:新規ユーザー向け(一部既存ユーザー向け)

この記事では「2019年10月の変更点」をまとめています。

2019年9月の「既存ユーザー向け」変更点については、以下の記事をご確認下さい。

関連
LINEモバイル2019年9月回線変更停止
【LINEモバイル/既存ユーザー注意】2019年9月/回線変更不可

※回線変更受付停止の延期(2019/9/10発表)※ 2019年8月20日に、2019年9月20日より以下の回線変更の申し込みを一時停止するとアナウンスがありました。 ドコモ回線→ソフトバンク回線 ソ ...

続きを見る

LINEモバイル公式サイトはこちら



LINEモバイル:2019年10月1日変更点まとめ

2019年10月1日より以下3つの変更点があります。

  1. 有料オプション初月有料
  2. 解約手数料の変更
  3. 消費税率の変更

概要は以下の通り。

2019年10月1日変更内容

【変更1】有料オプション初月有料

以下有料オプションの初月無料がなくなります。

  • 端末保証オプション
  • 持込端末保証オプション
  • Wi-Fiオプション
  • ウイルスバスターオプション
  • LINE MUSICオプション
  • 通話明細オプション

【変更2】解約手数料の変更

音声通話SIMで契約し、最低利用期間内に解約した際の解約手数料が以下のように変更となります。

  • 利用開始日が2019/9/30(月)以前の方
    →9,800円(税抜)
  • 利用開始日が2019/10/1(火)以降の方
    →1,000円(税抜)

【変更3】消費税率の変更

2019/10/1(火)から始まる消費税率が8%→10%についてのLINEモバイルの対応は以下。

月額料金(月額基本料、オプション料、通話料など)

  • 「利用月」が2019年9月以前
    →消費税率「8%」を適用
  • 「利用月」が2019年10月以降
    →新消費税率「10%」を適用

端末代金

  • 「端末の発送日」が2019/9/30(月)以前
    →消費税率「8%」を適用
  • 「端末の発送日」が2019/10/1(火)以降
    →新消費税率「10%」を適用

※端末が発送されると「【LINEモバイル】商品発送のお知らせ」というメールが届きます。そのメールの受信日が発送日です。

※2019/9/30以前に分割払いで端末購入した場合、2019/10/1以降の支払いは消費税率「8%」のままです。

 

【変更1】有料オプション初月有料

2019年10月1日より、初月無料だった有料オプションが初月より有料となります。

対象オプションは以下。

■初月有料になる対象オプション

  • 端末保証オプション
  • 持込端末保証オプション
  • Wi-Fiオプション
  • ウイルスバスターオプション
  • LINE MUSICオプション
  • 通話明細オプション

 

変更内容は以下の通り。

オプション名2019/9/30以前に加入2019/10/1以降に加入
端末保証オプション(月額450円または500円)初月無料初月から月額450円または500円
Wi-Fiオプション(月額200円)初月&翌月無料初月から月額200円
ウイルスバスターオプション(月額420円)初月無料初月から月額420円
LINE MUSICオプション(月額750円)契約時に同時加入初月&翌月無料、
3〜6ヶ月目は月額500円
初月から月額750円
※3〜6ヶ月目も月額750円
契約後に加入初月無料
通話明細(月額100円)契約時に同時加入初月&翌月無料初月から月額100円
※利用開始月の翌々月から加入可能
契約後に加入初月&翌月無料

この変更はこれから契約するユーザーに加えて、既存ユーザーにも影響がありますね。

初月や翌月無料なら一度使ってみたいという方は早めの検討をおすすめします。(私もWi-Fiオプション試してみようかな…!)

ちなみにWi-Fiオプションは、申込みをしてから2時間以内にオプション登録完了メールが届き、各種設定をすると使えるようになります。

 

また、これからLINEモバイルに申込みしようと思っている方も、初月無料が終わる前に、契約と同時に色々なオプションを試してみることをおすすめします。

 

契約後のオプション加入はLINEモバイルのマイページから実施可。

解約する場合もマイページから実施可能で、いつ解約申込みしても解約日は月末となります。

 

【変更2】解約手数料の変更

音声通話SIMで最低利用期間内に解約した場合、解約手数料が以下のように変更となります。

■最低利用期間内に解約した場合の解約手数料

  • 利用開始日が2019/9/30(月)以前の方
    →9,800円(税抜)
  • 利用開始日が2019/10/1(火)以降の方
    →1,000円(税抜)

 

最低利用期間は契約した日により若干異なりますが、12ヶ月間または13ヶ月間。

2019/5/1以降に契約する方の最低利用期間は、利用開始日を含む月を1ヶ月目として12ヶ月間です。

例)2019/5/1が利用開始日だった場合、2020/4/30までに解約⋅MNP転出をすると解約手数料がかかる。

 

この変更については2019年10月1日以降に申し込みする方の方がお得ですね!。

もしLINEモバイルを使ってみてやっぱり他の会社がいい!となった場合でも、解約手数料1,000円で乗り換えれます。

ただし電話番号そのままで他社に乗り換える場合は、MNP転出手数料(3,000円(税抜))も別途かかりますのでご注意下さい。

(更に言うと、乗り換え先の携帯会社で事務手数料等の初期費用も発生します。)

 

でも、LINEモバイルは実際使っている方の満足度も高いですし、1年以内に乗り換えたくなる可能性は低いと思いますよ♪

関連
【2019年4月最新】LINEモバイルの評判は?第三者機関の顧客満足度調査の結果…
【2019年4月最新】LINEモバイルの評判は?第三者機関の顧客満足度調査の結果…

今回は、第三者機関「MMD研究所」の2019年3月19日公表の顧客満足度調査からLINEモバイルの評判を見ていきたいと思います!
LINEモバイルは最近CMも多いですし人気な格安スマホ会社です。契約者数も確実に伸びているでしょう。ただし、契約者数が多い(シェアが高い)のと顧客満足度が高いはイコールではありません。
シェアが高いのは一つの安心要素にはなりますが、やはり顧客満足度が高い方がより安心ですね!

続きを見る

 

【変更3】消費税率の変更

2019/10/1(火)より消費税率が8%→10%に変更となりますよね。

LINEモバイルの対応は以下の通り。

■月額料金の適用税率

月額料金(月額基本料、オプション料、通話料など)は、下記の税率となります。

  • 「利用月」が2019年9月以前
    →消費税率「8%」を適用
  • 「利用月」が2019年10月以降
    →新消費税率「10%」を適用

■端末購入時の適用税率

端末代金は、弊社からの「発送日」を基準に下記の税率を適用。

  • 「端末の発送日」が2019/9/30(月)以前
    →消費税率「8%」を適用
  • 「端末の発送日」が2019/10/1(火)以降
    →新消費税率「10%」を適用

※端末が発送されると「【LINEモバイル】商品発送のお知らせ」というメールが届きます。そのメールの受信日が発送日です。

※2019/9/30以前に分割払いで端末購入した場合、2019/10/1以降の支払いは消費税率「8%」のままです。

 

10月以降、消費税が8%→10%になるのは仕方が無い。

しかしながらここで注目したいのは「スマホ端末を分割払いした場合の税率」です。

上記にも記載したとおり、2019/9/30以前に分割払いで端末購入した場合、2019/10/1以降の支払いは消費税率「8%」のまま

LINEモバイル申し込み時にスマホ端末をセット購入したいと考えている方は、9月末までに申込みしましょう!

その際は一括払いでも分割払いでも消費税は「8%」のまま。

でも10月以降だと「10%」になってしまします。

同じ買い物をするならお安く購入できた方がいいですからね♪

 

まとめ

2019年10月1日より以下3つの変更点があります。

  1. 有料オプション初月有料
  2. 解約手数料の変更
  3. 消費税率の変更

現在LINEモバイルへの申込みを検討している方は、9月末までに申込みすることをおすすめします!

おすすめ
LINEモバイルとiPhoneで月々のスマホ代を劇的に安くしよう
【LINEモバイル×iPhone】LINEモバイルの評価/評判|乗り換え方法と注意点は?

このサイトでは格安SIMのについて分かりやすくご紹介します。   実際に私は、2018年よりLINEモバイル+iPhoneの組み合わせでスマホを使用しています。 以前(2015年〜2018年 ...

続きを見る

 

解約手数料については2019年10月以降の方がお得ですが、LINEモバイルは評判も良いので最低利用期間(12ヶ月)経たないうちに解約したくなる確率はかなり低いと思いますよ♪

関連
【2019年4月最新】LINEモバイルの評判は?第三者機関の顧客満足度調査の結果…
【2019年4月最新】LINEモバイルの評判は?第三者機関の顧客満足度調査の結果…

今回は、第三者機関「MMD研究所」の2019年3月19日公表の顧客満足度調査からLINEモバイルの評判を見ていきたいと思います!
LINEモバイルは最近CMも多いですし人気な格安スマホ会社です。契約者数も確実に伸びているでしょう。ただし、契約者数が多い(シェアが高い)のと顧客満足度が高いはイコールではありません。
シェアが高いのは一つの安心要素にはなりますが、やはり顧客満足度が高い方がより安心ですね!

続きを見る

また、既にLINEモバイルを利用している方も、試してみたい”有料オプション”があれば9月中(日割りは無いので9月初旬には)加入してみると良いです。

せっかく無料で試せるなら試しちゃいましょう!

オプションはマイページから申込可能です。

 

LINEモバイル公式サイトはこちら



  • この記事を書いた人
LINEモバイルの先生

LINEモバイルの先生

現役女性SE。格安SIM歴約4年。LINEモバイル歴約1年。どこよりも分かりやすいサイトを目指して運営中です^^

-LINEモバイルの特徴

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.