LINEモバイルの特徴

LINEモバイルに無料WiFiはある?WiFiオプションは?PCでも使える?徹底解説!

LINEモバイルで無料WiFi使える?WiFiオプションは?徹底解説

WiFiに繋がっていればLINEモバイルの月々のデータ容量は減らず高速通信ができます。
そのため、動画を見たり大きいファイルをやり取りしたりする場合には便利!

「LINEモバイルに無料WiFiはある?」

「オプションを付ければWiFi使える?」

「PCでも使えるってホント?」

この記事ではそんな疑問にお答えします!

LINEモバイル公式サイトはこちら

最新キャンペーン情報はこちら



 

LINEモバイルに無料WiFiはある?

LINEモバイルを契約していると無料で付いてくるような公衆WiFi(公衆無線LAN)はありません。

 

もちろん完全無料で提供されているWiFiは存在します。(カフェとかに時間制限はあるけど無料で使えるものはありますよね)

そういったものであればLINEモバイルに限らず、誰でもどのスマホやPCでも使用できます。

ただしそういった完全無料で提供されているWiFiは、セキュリティ的な安全性に欠けるため使用はオススメできません。

情報が読み取られてしまいますよ…!

 

LINEモバイルにWiFiオプションはある?

LINEモバイルで使えるWiFi(securedwifi)

LINEモバイルにWiFiオプションはあります!

月額200円で使用でき、初めて加入する方は最大2ヶ月無料

このオプションに入っていれば上記SecuredWifiのロゴがある場所でWiFiに接続ができます。

よく行く場所にこのオプションで使えるWiFiスポットがあれば、月々のデータ容量を下げることができるかもしれませんね。

主な特徴は以下。

  • 全国約49,000ヶ所のスポット
  • マルチデバイス対応(タブレット・PC等でも使える)
  • WPA2の高セキュリティ
  • 自動でWiFi接続

全国約49,000ヶ所のスポット

全国約49,000ケ所のスポット。

と言っても想像し辛いですね。

主な利用可能店舗は以下。

LINEモバイルWiFi主な利用可能場所

出展:https://mobile.line.me/support/wi-fi/

利用可能スポットは以下で検索ができます。

いくつかのキーワードで検索してみたところ以下のスポット数が見つかりました。

  • 検索ワード:新宿 ⇒328件
  • 検索ワード:新宿、カテゴリー:カフェ ⇒46件
  • 検索ワード:渋谷 ⇒242件
  • 検索ワード:渋谷、カテゴリー:カフェ ⇒45件

十分たくさんあるように思えますね。

また、スポット数よりも“よく行く場所”にWiFiスポットがあるか否かが重要かと思います。

オプションに入ろうか否か迷っている方は一度検索してみてくださいね。

 

マルチデバイス対応(タブレット・PC等でも使える)

LINEモバイルに契約していてWiFiオプション(月額200円)に入っていれば、スマートフォンだけでなくタブレットやPCでも接続可能。

これはうれしいですね!

よく行く場所にこのWiFiスポットがあれば、PC作業の際もモバイルWiFiルーターが必要無くなるかも…?

 

WPA2の高セキュリティ

WPA2とは、無線LAN(Wi-Fi)上で通信を暗号化して保護するための技術規格の一つです。

WPAやWEPを聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、暗号強度の強さは以下の順。

(弱い)WEP<WPA<WPA2(強い)

WEPは暗号強度が弱すぎるので現在はほぼ使用されていないと思います。(ご自宅のWiFiルーターがWEPの設定になっている場合は今すぐ見直しを!)

 

また、カフェ等で無料でWiFiが使える場合がありますが、そういったものは暗号化されていない場合がほとんど。

暗号化されていない=情報を盗み取られる可能性がある

ということ。

 

「そんなのハッカーとか相当ITに強い人じゃないと出来ないんでしょ?」

と思っていませんか?

いやいや、たぶん私でもできます。

システムエンジニア(SE)を名乗っている人ならたいだいの人が出来ると思いますよ。(もちろん通信内容等にもよりますが)

 

と、いうわけで、公衆WiFi(公衆無線LAN)を使用するなら”暗号化”は必須、さらに”強度の高い暗号化”ができるものであることが必須です。

暗号強度が弱いと、その暗号は解かれてしまう可能性が高まりますからね。

その点LINEモバイルで使えるWiFiはWPA2なので、安心感がありますね。

 

自動でWiFi接続

オプション加入後一番初めにWiFiに接続するときは、以下のような初期設定をする必要があります。

【iPhone / iPad / MacでWi-Fiを利用する場合】
プロファイルをインストールする(詳しい手順はこちら

【その他の機器(Android / Windows 等)でWi-Fiを利用する場合】
Wi-Fiスポットで「0001_Secured_Wi-Fi」のネットワーク名を選択し、マイページのユーザーIDとパスワードを入力(詳しい手順はこちら

ただし初期設定機器毎に1回のみ実施すればOK。

2回目以降は自動でWiFi接続してくれます。

接続するたびに面倒な設定が必要ないのは使いやすくていいですね!

 

まとめ

LINEモバイルを契約すると無料で付いてくるような公衆WiFiはありません。

でも月額200円で使えるWiFiオプションがあります。

WiFiオプションの主な特徴は以下の通り。

  • 全国約49,000ヶ所のスポット
  • マルチデバイス対応(タブレット・PC等でも使える)
  • WPA2の高セキュリティ
  • 自動でWiFi接続

WiFiスポットは以下で検索できます。

また、初めてオプションに加入する場合は最大2か月無料

いつも行く場所でWiFiは使えるかな?速度はどれくらい出るだろう?と確認するためにも、2か月無料で使えるのは試しやすくていいですね。

迷っている方はぜひ試してみてくださいね!

LINEモバイル公式サイトはこちら

最新キャンペーン情報はこちら



  • この記事を書いた人
LINEモバイルの先生

LINEモバイルの先生

現役女性SE。格安SIM歴約4年。LINEモバイル歴約1年。どこよりも分かりやすいサイトを目指して運営中です^^

-LINEモバイルの特徴

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.