格安SIM各社の比較

LINEモバイルとmineoどっちがいい?4つの項目で比較してみた!

LINEモバイルとmineoどっちがいい?4つの項目で比較してみた!

LINEモバイルとmineoで迷ってるのよね。どっちがいいのかしら…?
どっちも人気の格安SIMだね!4つの項目で比較してどっちがオススメか説明していくね!

LINEモバイルmineo。どちらも人気なのでどっちがいいか迷っている方も多いですよね?
以下の4つの点で、どちらがいいか比較してみたいと思います!

  1. 料金
  2. データフリー
  3. サポート
  4. 顧客満足度・推奨度

LINEモバイル公式サイト

mineo公式サイトはこちら

 

1.[LINEモバイル・mineo]料金で比較

[LINEモバイル]料金プラン

LINEモバイルの料金プランは以下の通り。
※ドコモ・au・ソフトバンク回線から選べますが、どれを選んでも料金は同じです。

プラン名容量データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
ベーシックプラン500MB600円1,100円
3GB980円1,480円
6GB1,700円2,200円
12GB2,700円3,200円

LINEモバイルでは、通話料金は上記の料金に含まれていません。かけた分だけかかります。
(20円/30秒。LINEモバイル専用通話アプリからかけた場合は10円/30秒。)

ただしオプションとして、1回あたり10分以内の国内通話が何回でも無料になる「10分電話かけ放題(880円/月)」があります。

毎月通話をかなりする方であればこれをつけたほうが良いですね。

「10分かけ放題」オプションで得する人は?

10分電話かけ放題オプションの料金は880円。

880円あれば、LINEモバイルの通話アプリからかけると約44分通話できます(880円÷20円/分=44分)。

よって、1回あたり10分以内の通話を合計で月に44分以上する方であれば10分かけ放題オプションをつけた方お得です!
(例:1回あたり8分の通話を月に6回=48分ならオプションを付けたほうがお得)

 

[mineo]料金プラン

mineoの料金プランは選択する回線(au・ドコモ・ソフトバンク)の種類によって異なります。

そのため回線ごとに表にしました。

■mineo:au回線の料金プラン

基本データ容量シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB700円1,310円
3GB900円1,510円
6GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円
20GB3,980円4,590円
30GB5,900円6,510円

■mineo:ドコモ回線の料金プラン

基本データ容量シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB700円1,400円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円

■mineo:ソフトバンク回線の料金プラン

基本データ容量シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB790円1,750円
3GB990円1,950円
6GB1,670円2,630円
10GB2,610円3,570円
20GB4,070円5,030円
30GB5,990円6,950円

mineoでも、通話料金は上記の料金に含まれていません。かけた分だけかかります。
(20円/30秒。mineo専用通話アプリからかけた場合は10円/30秒。)

ただしオプションとして、1回あたり10分以内の国内通話が何回でも無料になる「mineoでんわ 10分かけ放題(850円/月)」があります。

毎月通話をかなりする方であればこれをつけたほうが良いですね。

「10分かけ放題」オプションで得する人は?

10分電話かけ放題オプションの料金は850円。

850円あれば、mineoの通話アプリからかけると約42分通話できます(850円÷20円/分=42.5分)。

よって、1回あたり10分以内の通話を合計で月に43分以上する方であれば10分かけ放題オプションをつけた方お得です!
(例:1回あたり8分の通話を月に6回=48分ならオプションを付けたほうがお得)

 

[LINEモバイル・mineo]料金の比較

データSIM・音声通話SIM・シングル・デュアル…って何?

まず、LINEモバイルとmineoはそれぞれ以下のようにサービスタイプの種類があります。

■LINEモバイル

  • データSIM(SMS付き)
  • 音声通話SIM

■mineo

  • シングルタイプ(データ通信のみ)
  • デュアルタイプ(データ通信+音声通話)

まず、LINEモバイルもmineoもそれぞれドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線から選択できます。

そして、回線によって提供されているサービスタイプの種類が異なります。

表にするとこんな感じ。

【LINEモバイル】ドコモ回線au回線ソフトバンク回線
データSIM(SMS付き)
音声通話SIM
【mineo】ドコモ回線au回線ソフトバンク回線
シングルタイプ
(SMSはオプション120/月)

(SMSはオプション180/月)
デュアルタイプ

よって、LINEモバイルとmineoで呼び方は異なりますが以下のように対応します。

【LINEモバイル】【mineo】
データSIM(SMS付き)シングルタイプ
※ドコモ・ソフトバンク回線はSMS無し(オプション)
※au回線はSMS付き
音声通話SIMデュアルタイプ

ただし、070/080/090の電話番号で通話できる機能が欲しい方がほとんどかと思います。

そのためほとんどの方はLINEデータモバイルなら「音声通話SIM」、mineoなら「デュアルタイプ」を選べばOKです。

なるほど!私もLINEモバイルなら音声通話SIM、mineoならデュアルタイプを選べば良さそう!
そうだね!僕もLINEモバイルの音声通話SIMだよ♪

 

では続いて、肝心の料金の比較をしていこう!

まず、料金プランの種類は以下の通り。

  • LINEモバイル500MB、3GB、6GB、12GB
  • mineo500MB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GB

以下の比較をしています。自分の使い方に合った比較結果を確認してみてください!

 

最小データ容量プランの比較結果

最小データ容量プランは、LINEモバイルもmineoは500MB。

mineoはauプランが最も安いですが、比較してみると以下の通りです。

※音声通話SIM(デュアルタイプ)の場合

【最小データ容量プラン】料金
LINEモバイル:500GB 1,100円
mineo:500MB(Aプラン) 1,310円

LINEモバイルのほうが容量が多いのに安い。最小データ容量のプランならLINEモバイルの勝ち!

 

3GBプランの比較結果

3GBプランを比較してみると以下の通り。

※音声通話SIM(デュアルタイプ)の場合

【3GBプラン】料金
LINEモバイル:3GB1,480円
mineo(Aプラン):3GB1,510円
mineo(Dプラン):3GB1,600円
mineo(Sプラン):3GB1,950円

3GBプランもLINEモバイルの勝ち!

 

6GBプランの比較結果

いてLINEモバイルとmineoの6GBプランを比較してみましょう。

※音声通話SIM(デュアルタイプ)の場合

【6GBプラン】料金
LINEモバイル:6GB2,200円
mineo(Aプラン):6GB2,190円
mineo(Dプラン):6GB2,280円
mineo(Sプラン):6GB2,630円

LINEモバイルとmineoのauプラン(Aプラン)同じくらい安いですね。

 

10〜12GBプランの比較結果

10〜12GBプランではどうでしょう?

※音声通話SIM(デュアルタイプ)場合

【10〜12GBプラン】料金
LINEモバイル:12GB3,200円
mineo(Aプラン):10GB3,130円
mineo(Dプラン):10GB3,220円
mineo(Sプラン):10GB3,570円

LINEモバイルの方が2GB/月多いことを加味すると、LINEモバイルの方がお得ですね。

 

12GB以上プランの比較結果

mineoには20GB・30GBプランがありますが、LINEモバイルには最大データ容量が12GBプランです。

そのため、12GB以上使う方はmineoの方がオススメ!

と言いたいところですが、おそらく12GB以上のデータ通信をする方の場合、短時間あたりのデータ通信量がとても多いと思われます。

そのため、正直言ってそういう方はmineoもオススメしません

 

もし格安SIMにしたいのであれば、通信速度が1日中安定して速いUQモバイルかワイモバイルがオススメです。

ただし料金は他社より高い傾向にあります。

 

そのため私のおすすめは、格安SIMのデータ容量の小さいプランとモバイルWiFiとの2台持ち

月間容量無制限で月5,000円以下です。

関連
格安スマホとモバイルWiFi2台持ち:高速通信で5000円以下!
スマホ代を安く&高速通信も維持する方法(データ量100GB以上で月々5000円以下)

このサイトはLINEモバイル推しではありますが、やはり使い方によっては大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)を使っていたほうが良いという方もいます。   そういったLINEモバイルをはじ ...

続きを見る

 

[LINEモバイル・mineo]料金の比較まとめ

LINEモバイルが安くて良さそう!私は3GBプランにしようかな?

と、いうわけでまとめると以下のようになります。

どっちがおすすめ?(料金比較)

  • 月々のデータ使用量が12GB以下の方:LINEモバイル
  • 月々のデータ使用量が12GB以上の方:格安スマホ+モバイルWiFiの2台持ち

 

ただしここで注意!

料金だけではなく次の特徴も加味して選んだほうが良いので是非次の比較もご覧ください!

 

 

2.[LINEモバイル・mineo]データフリーで比較

「データフリー」とは、特定のサービスを利用した際のデータ通信が月々のデータ容量にカウントされない機能です。

要するに特定のサービスを利用している時はギガが減らないということ。

 

いつも使っているアプリがデータフリーなら、データ容量を気にせず使えるのでお得です!

またその結果、自分が想定していたよりも少ないデータ容量プランでまかなえる可能性もあります

 

[LINEモバイル]データフリー

全てのプランに「LINEデータフリーオプション」が0円で付けられます。

そのためLINEのデータ通信量がタダ。

要するにLINEを使っている間はギガが減らず、LINE以外で500MB使えるということです。

普段LINEをよく使う方で月々のデータ使用量が1GB程度の方であれば、LINEモバイルのLINEフリー500MBプランでも大丈夫かもしれません。

 

3GB以上のプランには、LINEデータフリーの他に「SNSデータフリーオプション」または「SNS音楽データフリーオプション」をつけることができます。

オプション料金とデータフリー対象サービスは以下のとおり↓

オプション名料金データフリー対象サービス
LINEデータフリー0円LINEフリー
LINE
SNSデータフリー+280円SNSフリーオプション
LINE

Twitter
Facebook
SNS音楽データフリー+480円MUSIC+
LINE

Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC

 

これらをよく使う方はデータ通信量を気にせず使えるのでいいですね!

そして、月々のデータ使用量が3GBちょっとなんだよなぁという方は、他社だと5GBや6GBプランを選択しなければならないと思いますが、LINEモバイルなら3GBプラン+データフリーオプションで足りる可能性があります。

 

実際私も3GBプランなのですが、他社の格安SIMを使っていた時は3GBで足りなくなることがありました。

その時はデータ容量を買い足していたのですが、買い足せるデータ容量ってちょっと割高なのですよね。

しかしながらLINEモバイルにしたところ3GBでも余るようになりました!

 

しかもデータ容量を使い切って通信速度制限がかかってしまった場合でも、データフリー対象のSNSは速度制限がかかりません

これも嬉しいメリットですね♪

 

[mineo]データフリー

mineoにはデータフリーはありません。

また、オプションにもそういったものはありませんでした。

 

[LINEモバイル・mineo]データフリーの比較結果

LINEモバイルにはプランによって以下のデータがフリーとなり月々のデータ容量が減りません。

  • LINE ※全オプションで対象
  • Twitter ※SNSデータフリー、SNS音楽データフリーオプションで対象
  • Facebook ※SNSデータフリー、SNS音楽データフリーオプションで対象
  • Instagram ※SNS音楽データフリーオプションで対象
  • LINE MUSIC ※SNS音楽データフリーオプションで対象

一方、mineoにはこういったデータフリーはありません。

LINE/Twitter/Facebook/Instagram/MUSIC+のうちどれかをよく使う方であれば、データ使用量を気にせず使えるのでLINEモバイルが圧倒的にオススメです!

私はLINEをよく使うし月々3GBくらいだから、やっぱりLINEモバイルの3GBプランが良さそう!

どっちがおすすめ?(データフリー比較)

  • LINE/Twitter/Facebook/Instagram/MUSIC+のうちどれかをよく使う方:LINEモバイル
  • LINE/Twitter/Facebook/Instagram/MUSIC+は全然使わない方:料金で安い方がオススメ

 

 

3.[LINEモバイル・mineo]サポートで比較

これは比較がなかなか難しいのですが、何か困ったことがでてきた際にどういう手段で解決できるのか?どういう問い合わせ方法があるのか?を見ていきたいと思います。

[LINEモバイル]サポート

LINEモバイルのサポートページは以下です。
LINEモバイルサポート

「よくある質問・用語集」や「初期設定・使い方」といった感じでまとめられており、また画像つきで解説されています。だいたいのことはここで調べて解決できるかと思います。

 

ここで分からなかった場合は以下の方法で問い合わせが可能。

  • AIチャット
  • いつでもヘルプ(自動応答時間:24時間、オペレーター応答時間:10:00~19:00)
  • メール
  • 電話(受付時間:10:00〜19:00(年中無休))
「AIチャット」と「いつでもヘルプ」って何?
どちらも手軽に問い合わせできて便利だよ!

「AIチャット」LINEモバイルのサポートページでチャット形式で質問できる機能。AIによる自動応答ですが、その場で回答がもらえるので便利です。

「いつでもヘルプ」LINEのトーク画面で質問ができる機能。いつも使っているLINEも画面で問い合わせができ、オペレーターにも繋がるので便利です。

 

[mineo]サポート

mineoのサポートページは以下です。
mineoサポートページ

こちらもLINEモバイルと同様、「よくあるご質問」「初期設定と各種設定」とまとめられているので見やすくていいですね!

 

問い合わせ方法は以下の通り。

  • マイちゃんのチャットサポート(AIチャット)
  • メール
  • 電話(9:00~21:00(年中無休))
  • Twitter
  • コミュニティサイト『マイネ王』

 

こちらはLINEモバイルのようにLINEでの問い合わせができない代わりに、Twitterからの問い合わせとコミュニティサイト『マイネ王』で他のユーザーに質問することが出来ます。

コミュニティサイト『マイネ王』mineo公式のサポートではありませんが、実際にmineoを使っているユーザーに質問することが可能

結構活発に質問が飛び交っているため、問い合わせ時間は過ぎているけどすぐに解決したい!といった時には役立つかもしれませんね。

 

また、電話の受付時間はLINEモバイル(10:00〜19:00)より長い!21時までなら仕事終わりに質問することもできそうです。

(ただし同じように考える方が多いので、おそらく電話問い合わせはかなり混み合うかと…)

 

[LINEモバイル・mineo]サポートの比較結果

LINEモバイルLINEの画面から問い合わせが出来るのは手軽で良いですね!

また、残データ容量もLINEの画面で確認することが可能

こういったLINEに特化したサービスは他社にはなかなか無い特徴です。

 

サポートに関してはmineoコミュニティサイト『マイネ王』が他社にはなかなかない特徴です。

結構活発に質問が飛び交っているため、(公式サポートでは無いため必ず解決するとは限りませんが)すぐに質問したい場合に問い合わせる先

があるのは安心かもしれませんね。

 

ただし、おそらく使ってみて質問したくなるのは契約時の初期設定の時くらい。

今までサポートにどのくらい問い合わせたことがあるか?といったことを想像して、この比較項目自体が重要かどうか考えてみると良いかと思います!

こんな方におすすめ

  • LINEで気軽に問い合わせたい:LINEモバイル
  • 19時以降に電話で問い合わせたい:mineo
  • 他のユーザーに質問してみたい:mineo
  • 今まであまり問い合わせしたことがない:どっちでもOK!

 

 

4.LINEモバイル・mineo:顧客満足度・推奨度で比較

MMD研究所の2019年3月の調査で比較してみます。

 

この調査では、「顧客満足度」「顧客推奨度」の調査がされています。

 

「顧客満足度」は、『総合満足度』に加え、『コストパフォーマンス』『データ通信品質・安定性』項目別の満足度調査もされています。

格安SIMはデータ通信品質や安定性に欠けると言われていますので、ここは特に注目したいところですね!

 

また、「顧客推奨度」ってあまり耳にしたことが無いかもしれません。

この調査は、”利用している格安SIMサービスを家族や友人にオススメしたいかどうか10点満点の点数を付ける"という方法で算出されています。

実際に使用している方が身近な方にオススメ出来るかどうか?の調査なので、かなり説得力がありそうです。

 

と、いうわけでここでは『総合満足度』『データ通信品質・安定性の満足度』「顧客推奨度」の3つを比較してみましょう!

結果はこちら!

2019年3月調査結果LINEモバイルmineo
総合満足度5位3位
データ通信品質・安定性の満足度2位3位
顧客推奨度1位3位

どちらもなかなか順位が高いですね!

 

ちなみに、mineoはよく顧客満足度No.1と謳っていますが、No.1だったのは2018年9月のMMD研究所の調査です。(今回と同じ調査の2018年版)

2019年3月は3位だったため、どうも満足度ランキングは下がってしまったようですね。

同様に顧客推奨度でも2018年9月はmineoが1位でしたが、2019年3月は3位に降格しています。

 

その反面、LINEモバイル2018年9月の調査では、総合満足度:6位以下、データ通信品質・安定性の満足度:4位、顧客推奨度:3位でした。

2019年3月の調査では、それぞれ5位、2位、1位ですから全てにおいてランキングが上がっています。

LINEモバイルはサービス品質が良くなっていると考えても良いかもしれませんね!

どっちがおすすめ?(顧客満足度・推奨度比較)

  • 総合満足度:mineo
  • データ通信品質・安定性の満足度:LINEモバイル
  • 顧客推奨度:LINEモバイル
  • ※LINEモバイルは前回より順位Up。mineoは前回より順位Down。

 

 

まとめ

LINEモバイルとmineo。以下の4つの点からどっちがオススメか比較してみました!

  1. 料金
  2. データフリー
  3. サポート
  4. 顧客満足度・推奨度

料金だけで選ぶなら、LINEモバイルの方が安くてオススメ。

しかも、LINEモバイルには以下のデータ通信量がタダ(ギガが減らない)になる「データフリー」があります。

  • LINE ※全オプションで対象
  • Twitter ※SNSデータフリー、SNS音楽データフリーオプションで対象
  • Facebook ※SNSデータフリー、SNS音楽データフリーオプションで対象
  • Instagram ※SNS音楽データフリーオプションで対象
  • LINE MUSIC ※SNS音楽データフリーオプションで対象

 

サポートに関しては、電話サポート時間の長さコミュニティサイト『マイネ王』の活発さ具合からmineoのほうがオススメ

ただし、今まで問い合わせってあまりしたことが無いなぁって方はあまり気にしなくて良いかも!

 

顧客満足度・推奨度はどちらも高いですが、LINEモバイルは前回よりも順位が上がっておりサービス品質が向上していると言えるかもしれません。

 

LINEモバイルとmineoのどっちにしようか?と迷っている方の参考になれば幸いです!

 

LINEモバイル公式サイト

mineo公式サイトはこちら

mineo(マイネオ)

\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人
sim-closet

sim-closet

犬の着ぐるみの中身は現役女性SE。格安SIM使用歴5年以上。LINEモバイル歴2年以上。その他格安SIMも使用経験あり。iPhoneメインだけどAndroidも使用中。

-格安SIM各社の比較

© 2020 LINEモバイルのすすめ