おすすめWiFi

【無制限ポケットWiFi比較】1年間/2年間総額で最安値はどれ?

無制限WiFi比較

※コロナで配送遅延中※

現在、以下のモバイルWiFiはコロナの影響で申し込み受付が一時停止しています。

そのため、上記のいずれかが希望だけど今すぐWiFiを使用したい…!という方は一旦、最安値保証WiFiで契約することをオススメします。

最安値保証WiFiは契約期間の縛りなしで解約時の違約金も0円。おまけに初期費用も0円です。

コロナがおさまってから希望のWiFiに乗り換えるのもありですね。

最安値保証WiFi公式サイト

※申し込み受付再開しています!

1日制限も3日制限も月間の通信量も制限無し!

最近はそんな無制限モバイルWiFiが増えてきました。

でも増えすぎて違いが分かりづらいですよね(笑)

 

というわけでこの記事では、最近話題の通信量無制限モバイルWiFiルーターについて比較していきます。

比較ポイントは2つに絞って、
「使用回線」

「料金(初期費用・月々料金・補償オプション・解約費用)」
のみ!

 

この記事で比較するWiFiは以下↓

 

また、楽天モバイルRakuten UN-LIMIT1年間無料で、楽天回線エリアならデータ容量無制限

テザリング機能を使えばモバイルWiFiルーターのように使えます。

そのため本記事に追加してみました!

 

手っ取り早くおすすめが知りたい方は「容量無制限モバイルWiFi:まとめ&おすすめWiFi」をクリック!

 

※料金プランやキャンペーンは急遽終了したり変更になる可能性もあります。最新情報は必ず各社公式サイトでご確認ください。

 

通信量無制限モバイルWiFiについて

最近、どんなときもWiFi通信障害通信制限を受けたため、他社に乗り換えようとこの記事にたどり着いた方も多いかと思います。

やっぱり”無制限”は魅力的なため、他の無制限モバイルWiFiに乗り換えを検討しますよね。

 

ただし、認識していらっしゃる方も多いかと思いますが、この”無制限Wi-Fi”は”完全無制限では無い”という点にはご注意ください。

各社必ず、以下のような注意書きの記載があります。

国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

https://donnatokimo-wifi.jp/speed-limit

”著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。”

”著しく”とはどれくらいか?という基準は、示されていない会社がほとんどです。

「制限をかけるのはそのモバイルWiFiルーターを提供している会社ではなく、通信回線を提供しているキャリア側(ソフトバンク・ドコモ・au)であるため基準は示せない」と、ある無制限WiFiの担当者から伺ったことがあります。

(ただし使えないレベルで遅くなるのは、もはや”制限”ではなく”障害”なので、現在障害が発生している会社には早く解決してほしいところですね…)

 

もし、本当に無制限がよければ有線回線の方が良いでしょう。

 

とはいえモバイルWiFiなら工事も必要ありませんし、外にも持ち歩ける

やはりモバイルWiFiはメリットが多いです。

 

というわけで今無制限モバイルWiFiを検討している方には、私は以下のような会社をオススメします。

  • 契約期間の縛りが無い
  • 100GB以上の大容量だが月間の通信量制限がある

”契約期間の縛りがない”ものであれば、もし何かトラブルがあっても解約金0円ですぐに解約できます。(通信量無制限で契約期間の縛りがない会社も存在します。)

”大容量だが月間の通信量制限がある”ものであれば、その容量までは保証されているはずなので無制限WiFiより安心して使用できます

 

もし上記のような考えに賛同していただけるのであれば、本記事よりも以下の記事をオススメします↓

▼契約期間の縛りがないモバイルWiFi▼

縛りなし
契約期間の縛りなしレンタルWiFi比較
契約期間の縛りなし&違約金なし!ポケットWiFi7社比較(クラウド/FUJI/WeBe!/縛りなし/Nomad/SPACE/最安値保証)

  契約期間が2年&更新月以外に解約すると違約金がかかる、そんなポケットWiFiって多いですよね。 実際、ほとんどのポケットWiFiは契約期間が2年か3年です。   でもそんな契約 ...

続きを見る

▼100GB以上の通信量制限があるモバイルWiFi▼

100GB以上
FUJIWifi_NomadSIM比較
【FUJI Wifi/Nomad SIM】月間容量100GB以上のポケットWiFi徹底比較!

ここのところ、月間も日間も通信量制限なしの無制限モバイルWiFiが人気。 どんなときもWiFを筆頭にたくさんの会社がサービスを展開しています。 関連記事 【無制限ポケットWiFi比較】1年/1年半/2 ...

続きを見る

 

とはいえどんな無制限モバイルWiFiがあって、料金がどのくらい違うのか気になりますよね…?(私なら気になる…!笑)

そんな方はぜひ続きもご覧ください↓

 

通信量無制限モバイルWiFi比較:使用回線

無制限WiFi比較_使用回線

▼クリックで公式サイト▼回線
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
ソフトバンク・ドコモ・au
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
ソフトバンク・ドコモ・au
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
ソフトバンク・ドコモ・au
めっちゃWiFi
ソフトバンク・ドコモ・au
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
ソフトバンク・ドコモ・au
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
ソフトバンク・ドコモ・au
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
ソフトバンク
thewifiロゴ
【ライトプラン】
ソフトバンク・ドコモ・au
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
ソフトバンク・ドコモ・au
どこよりもロゴ
ソフトバンク
webeロゴ
※申し込み受付停止中
ソフトバンク
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
ソフトバンク・ドコモ・au
楽天

ソフトバンク・ドコモ・auの3回線使えるWiFiは「クラウドSIM」という技術によるもの。

ただし回線は自動選択のため、接続したい回線を選択できるわけではありません。(口コミによると、ソフトバンク回線に繋がることが多いようです。)

 

ただし、3回線使えることを魅力的に感じる方も多いと思いますがソフトバンク回線のエリアはかなり広いです。

こだわりがなければどちらでも良いでしょう。

 

そして、楽天モバイル楽天回線エリアはまだまだ広いとは言えません。

以下の濃いピンクの部分のみが楽天回線エリア。

楽天モバイル楽天回線エリア2-1

薄いピンクのエリアはパートナーエリア(au回線)のため、5GB/月制限があり、5GB/月を超過すると最大1Mbpsに制限されます。

ただし、1Mbpsでも高画質でなければ動画も観られる速度なため、楽天回線エリア外の方でも検討の余地はありかもしれませんね。(でも”最大”1Mbpsなので、1Mbpsが保証されているわけではありません。)

ご自身の自宅や活動エリアが楽天回線エリアかどうかは、以下公式サイトでご確認ください。

 

 

通信量無制限モバイルWiFi比較:料金

無制限WiFi比較_料金

料金(初期費用・月々の料金・補償オプション・解約費用等)をまとめました。

また、1年間・1年半・2年間の解約費用を含めた合計費用も計算してみましたので参考にどうぞ。

※料金はキャンペーン等により変更になる可能性があります。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

初期費用で比較

▼クリックで公式サイト▼初期費用
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
3,000円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
0円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
3,000円
めっちゃWiFi
3,000円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
3,980円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
3,000円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
3,800円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
3,000円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
3,000円
どこよりもロゴ
3,000円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
0円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
3,000円
3,000円
※キャンペーンによりポイント還元あり

限界突破WiFiWeBe! WiFiは期間限定かも?しれませんが、現在のところ初期費用は0円

また、楽天モバイルはキャンペーンにより後から事務手数料3,300円(税込)分のポイントが還元されます。そのため、初期費用は実質0円になります。

 

そして、一番気になるのは基本料金↓

基本料金で比較

▼クリックで公式サイト▼基本料金
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
3,480円
(3年目以降)3,980円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
3,500円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
3,280円
めっちゃWiFi
3,480円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
3,380円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
3,355円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
3,450円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
3,480円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
3,460円
どこよりもロゴ
3,380円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
3,280円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
3,280円
2,980円0円

もっとも安いのが、300万人限定で1年間無料の楽天モバイル。

その次が3,280円のMugen Wifi・WeBe!WiFi・ZEUSWiFi。

楽天モバイル以外は、各社それほど変わりませんね。

 

また、端末の補償オプションをつけたい方はオプション料金も気になるところ↓

補償オプション料金で比較

▼クリックで公式サイト▼補償オプション料金
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
400円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
500円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
500円
めっちゃWiFi
補償オプションなし
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
400円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
500円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
380円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
300円または500円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
300円または500円
※最大2ヶ月0円
どこよりもロゴ
400円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
500円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
400円
650円

最安と最高で350円の差。

2年間にすると8,400円差なのでバカになりません。

補償オプションを付けたいと思っている方はこちらも考慮しておいた方が良さそうです。

 

ちなみに、めっちゃWiFiには補償オプションがありません。

ただし補償オプションなしでも、端末故障時の弁済金は12,000円なので他社よりは少し安め。

(他社で補償オプションをつけていない場合の弁済金は18,000円〜25,000円ほど。)

 

また、よくばりWiFiは契約時に補償オプションをつけると基本料金+オプション料金が最大2ヶ月無料になります。

この2ヶ月間の料金だけで約7,000円。

かなり大きいですね!

 

THE WiFiギガゴリWiFi 2種類の補償オプションから選択可能。

500円オプションの方は水漏れの場合も補償対象となります。

ちなみに他社の補償オプションは、水漏れも対象の場合が多いです。

そのため、500円は通常の補償オプション、300円は簡易補償オプションと考えておくと良いでしょう。

(この後の合計費用比較では、300円オプションで比較します。)

 

基本料金+補償オプション合計で比較

補償オプションをつける方は、基本料金との合計で比較したいですよね。

▼クリックで公式サイト▼基本+補償オプション合計
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
3,880円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
4,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
3,780円
めっちゃWiFi
(3,480円)
※補償オプション無し
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
3,780円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
3,855円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
3,830円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
3,780円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
3,760円
どこよりもロゴ
3,780円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
3,780円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
3,680円
3,630円650円

保証オプションありなら、楽天モバイル以外は各社それほど変わりませんね。

やはり楽天モバイルの1年無料はお得すぎ…!

 

次に安いのがZEUS WiFi

終了日未定ですが、6ヶ月間300円引きキャンペーンも実施中です。

ただし割引額は、6ヶ月×300円=1,800円。

これなら事務手数料3,000円無料の方がお得だったりしますけどね。

 

そして、めっちゃWiFiには補償オプションがありませんが、故障時の弁済金も12,000円と安めです。(だだし、以前は5,000円だったので改悪されてます、、)

 

そしてほとんどのWiFiは2年契約。

2年も使うかわからないなぁという方は解約金も気になるところ↓

解約金で比較

▼クリックで公式サイト▼1年以内2年以内3年目以降
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
19,000円14,000円9,500円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
18,000円18,000円5,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
9,000円5,000円0円
めっちゃWiFi
9,800円0円
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
0円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
18,000円9,500円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
18,000円12,000円9,500円
※4月契約者のみ25ヶ月目以降の解除料0円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
9,800円0円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
9,000円
どこよりもロゴ
9,500円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
3ヶ月以内:9,840円
4ヶ月目以降:3,000円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
9,500円
0円

ほとんどが2年契約のため、2年以内に解約すると更新月以外は解約費用がかかります。

 

そんな中、クラウドWi-Fi 楽天モバイル契約期間の縛りなし

いつ解約しても解約費用は0円です。

 

また、WeBe! WiFiは他社ではなかなかない3ヶ月契約

3ヶ月以内に解約すると9,840円かかりますが、それ以降なら3,000円のみ。

ちなみにWeBe!WiFiは初期費用0円のため、3,000円は初期費用相当と考えても良さそうです。

ただし、1日5GB超過で速度制限があるためご注意ください。

 

Mugen WiFiの解約費用も安めですね。

 

ではいよいよ、初期費用・月額料金・補償オプション・解約費用を考慮した合計費用の比較です↓

1年間・2年間合計費用で比較

無制限WiFi比較_1年間2年間料金

各社の解約金はだいたい、13ヶ月目で安くなり、25ヶ月目の更新月で無料になります。

そのため、1年間(13ヶ月目で解約)・2年間(25ヶ月目で解約)の合計で比較してみました↓

1年間合計で比較

初期費用や解約費用を含めた1年間の合計費用(税別、13ヶ月目に解約する場合)はこちら↓

▼クリックで公式サイト▼補償オプション無し補償オプションあり
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
62,240円67,440円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
63,500円70,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
50,640円57,140円
めっちゃWiFi
58,040円-
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
47,920円53,120円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
56,115円62,615円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
60,650円60,650円→57,930円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
58,040円61,940円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
56,980円60,280円
どこよりもロゴ
56,440円61,640円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
45,640円
52,140円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
55,140円→53,340円60,340円→58,540円
41,740円5,980円

 

50,190円14,430円

1年(13ヶ月目)で解約するなら、契約期間の縛りがなく1年間無料の楽天モバイルが最安。

 

ただし楽天モバイルは他社と異なり、端末がレンタルではなく購入です。

最も安いRakuten Miniを購入する場合、端末代は19,819円。(分割払いも可能)

しかも今ならキャンペーン中で、最大11,300円相当以上の楽天ポイントがもらえます

Rakuten Miniならテザリング機能で8台接続できますし、特に楽天回線エリアの方なら持っておいて損はないと思いますよ!

\1年間無料は300万人限定!/

楽天モバイル公式サイト

※今なら最大21,300ポイント以上還元!

 

次に安いのが、同じく契約期間の縛りが無いのクラウドWiFi3ヶ月契約WeBe!WiFi安いですね。

ただし、WeBe!WiFiは1日5GB超過で速度制限があるためご注意ください。

\1年間総額で安い/

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi公式サイト

※申し込み受付停止中

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

2年間で比較

2年きっちり使って、25ヶ月目で解約するならこうなります(税別)↓

▼クリックで公式サイト▼補償オプション無し補償オプションあり
どんなときもWiFiロゴ
※申し込み停止
90,500円100,500円
限界突破WiFiロゴ
※申し込み一時停止中
87,500円100,000円
mugenwifiロゴ
【格安プラン】
※申し込み一時停止中
85,000円97,500円
めっちゃWiFi
90,000円-
クラウドWi-fiロゴ
※予約受付中
88,480円98,480円
hihogogowifi
※申し込み一時停止中
86,875円99,375円
よくばりWiFi
※月額+オプション料金最大2ヶ月無料
※申し込み一時停止中
90,050円99,550円→91,890円
thewifiロゴ
【ライトプラン】
90,000円97,500円
ギガゴリWiFi
【ワールドプラン】
※補償オプション最大2ヶ月無料
89,500円96,400円
どこよりもロゴ
87,500円97,500円
webeロゴ
※申し込み受付停止中
85,000円97,500円
zeus-logo
※6ヶ月間300円引き
※一時発送停止中
85,000円83,200円95,000円93,200円
77,500円41,740円93,750円57,990円

2年間使うと2年契約の会社も更新月を迎えます。

更新月は解約費用がかからないため順位が変わってきますね。

 

ただし、ここでも最安は楽天モバイル

端末代の約1.9万円(Rakuten Miniの場合)を加味しても最安です。(しかも1万円分以上のポイント還元あり)

\1年間無料は300万人限定!/

楽天モバイル公式サイト

※今なら最大21,300ポイント以上還元!

 

とはいえ、楽天回線エリアの方以外だと5GB/月のみ無料。ちょっと心もとないですよね。

楽天モバイルを覗くと、2年間・補償オプション無しならZEUS WiFiが最安。

Mugen WifiWe!Be!WiFiも同じくらい安いですね。

\補償なし&2年間合計で安い/

ZEUS WiFi公式サイト

※6ヶ月間300円割引
※一時発送停止中

Mugen Wifi公式サイト

※コロナの影響で申し込み受付一時停止中

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi公式サイト

※申し込み受付停止中

 

そして、補償オプションありなら、よくばりWiFiも安いです。

よくばりWiFiは、補償オプションをつけると基本料金+補償オプション料が最大2ヶ月無料なのが効いていますね。

\補償あり&2年間合計で安い/

よくばりWiFi公式サイト

※申し込み一時停止中(4月末再開予定)

 

ただし、We!Be!WiFiキャッシュバック(2年間で13,500円)を加味すると実は最安。

キャッシュバックをしっかり受け取れる方は良いかもしれません。

※ただし、WeBe!WiFiは1日5GB超過で速度制限があるためご注意ください。

\キャッシュバック受け取りで最安/

WeBe!(ウィ・ビー)WiFi公式サイト

※申し込み受付停止中

 

容量無制限モバイルWiFi:まとめ&おすすめWiFi

無制限WiFi比較まとめ&おすすめ

容量無制限モバイルWiFi14社を比較しました。

回線料金で比較した結果をまとめると以下の通り↓

無制限モバイルWiFi比較まとめ

  • 回線→
    ソフトバンク回線:よくばりWiFi・どこよりもWiFi・WeBe!WiFi
    楽天回線:楽天モバイル
    ソフトバンク/ドコモ/auの3回線:その他
  • 1年間合計で安い→クラウドWiFi
  • 2年間合計で安い→ZEUS WiFiMugen WifiよくばりWiFi
  • キャッシュバックを加味すると最安→WeBe!WiFi
  • 楽天回線エリアの方なら→楽天モバイル

ご自身の使い方によって、上記の中から選んでみてくださいね。

 

個人的には、契約期間の縛りも解約時の違約金も不要のクラウドWiFiがおすすめ。

コロナの影響でずっと申し込み停止していましたが、最近予約受付が開始されました!

この予約も殺到が予想されます。気になる方は早めに検討してくださいね。

クラウドWiFi公式サイト

※予約受付開始されました!

 

そして、楽天回線エリアの方なら楽天モバイルも検討の余地あり。
>>楽天モバイル サービスエリア検索

今なら最大21,300ポイント以上のポイント還元もあって、個人的にかなりおすすめです。(私も最近メインWiFiとして使ってます!)

楽天モバイルも解約したくなったら違約金なしで解約可能です。

\1年間無料は300万人限定!/

楽天モバイル公式サイト

※今なら最大21,300ポイント以上還元!

 

あなたはどれを選びますか?

 

その他気になる点は公式サイトでご確認ください↓

 

人気記事


楽天モバイル無料サポーターモバイルWiFi代わりならあり

その他格安スマホ

【楽天アンリミット】モバイルWiFi代わりならアリ。ただしメイン使いはおすすめしない。

2020/6/22  

私は、楽天モバイルの無料サポーターに2次募集から参加しています。(1次募集は5,000人、2次募集は3万人でした。) 2020年2月上旬に契約したため、この記事を公開した4月時点で2ヶ月間以上使用して ...

無制限WiFi比較

おすすめWiFi

【無制限ポケットWiFi比較】1年間/2年間総額で最安値はどれ?

2020/6/27  

1日制限も3日制限も月間の通信量も制限無し! 最近はそんな無制限モバイルWiFiが増えてきました。 でも増えすぎて違いが分かりづらいですよね(笑)   というわけでこの記事では、最近話題の通 ...

契約期間の縛りなしレンタルWiFi比較

おすすめWiFi

契約期間の縛りなし&違約金なし!ポケットWiFi7社比較(クラウド/FUJI/WeBe!/縛りなし/Nomad/SPACE/最安値保証)

2020/7/2  

  契約期間が2年&更新月以外に解約すると違約金がかかる、そんなポケットWiFiって多いですよね。 実際、ほとんどのポケットWiFiは契約期間が2年か3年です。   でもそんな契約 ...


\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人
sim-closet

sim-closet

犬の着ぐるみの中身は現役女性SE。格安SIM使用歴5年以上。LINEモバイル歴2年以上。その他格安SIMも使用経験あり。iPhoneメインだけどAndroidも使用中。

-おすすめWiFi

© 2020 LINEモバイルのすすめ