おすすめWiFi

【通信量無制限ポケットWiFi】料金と使用回線をさくっと比較!

容量無制限WiFi:回線と料金を比較

※2019/11/11追記:Mugen Wifiの解約費用が、「1年未満:9,000円(税抜)1〜2年未満:5,000円(税抜)」に変更になりました!本記事も更新しています。

 

1日制限も3日制限も月間の通信量も制限無し!

最近はそんな無制限モバイルWiFiが増えてきました。

でも増えすぎて違いが分かりづらいですよね(笑)

というわけでこの記事では、最近話題の通信量無制限WiFi4サービスについて比較していきます。

比較ポイントは2つに絞って、
「使用回線」

「料金(初期費用・月々料金・補償オプション・解約費用)」
のみ!

さくっと比較していきます。

この記事で比較するWiFiは以下↓

この記事で比較するモバイルWiFi

 

通信量無制限ポケットWiFi比較:使用回線

回線
どんなときもWiFiロゴソフトバンク・ドコモ・au
限界突破WiFiロゴソフトバンク・ドコモ・au
mugenwifiロゴソフトバンク・ドコモ・au
よくばりWiFiソフトバンク

ドコモ・au・ソフトバンクの3回線使えるのはどんなときもWiFi限界突破WiFiMugen Wifi

3回線使えるのはやはり惹かれますよね。

ちなみにMugen Wifiは公式ページに3回線使えると記載が無いのですが、問い合わせたところ3回線使えると回答が来ました。

また利用規約にも以下のように記載されていたので、3回線使えるのは間違いないでしょう。

第19条(通信の条件)
日本国内通信のサービス提供区域については、Softbank、NTTdocomo、KDDI が提供 するエリアに準じるものとします。

実際はソフトバンク回線に繋がることが多いらしいですけどね。(これはどんなときもWiFiや限界突破WiFiでも口コミで言われています。)

 

ただしソフトバンク回線もエリアはかなり広いので、こだわりがなければどちらでも良いでしょう。

エリアは以下で確認ができます↓

 

3回線使える3つのWiFiの違いが知りたい方はこちらもどうぞ↓

 

通信量無制限ポケットWiFi比較:料金

料金(初期費用・月々の料金・補償オプション・解約費用等)をまとめました。

料金だけでも結構いろいろありますね。

また2年間の合計金額も計算してみましたので参考にどうぞ。

※料金はキャンペーン等により変更になる可能性があります。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

 

初期費用で比較

初期費用
どんなときもWiFiロゴ3,000円
限界突破WiFiロゴ無料
※2019/10時点無料。今後も無料が続くかは不明。
mugenwifiロゴ3,000円
(事務手数料3,000円)※初期設定費用3,000円は無くなりました!
よくばりWiFi3,800円

限界突破WiFiは期間限定かも?しれませんが、現在のところ初期費用は無料

Mugen Wifiは以前、事務手数料3,000円+初期設定費用3,000円で、初期費用が計6,000円でしたが、事務手数料3,000円のみに変更になっています。

そのため限界突破WiFi以外は横並び。

 

月額料金で比較

月額料金備考
どんなときもWiFiロゴ3,480円初月日割り
25ヶ月目以降3,980円
限界突破WiFiロゴ3,500円初月日割り
mugenwifiロゴ3,280円初月無料
よくばりWiFi3,450円補償オプション同時加入で、月額料金+オプション料が最大2ヶ月間無料キャンペーン中

月額料金Mugen Wifiが最安

初月無料なのもいいですね。

 

また、よくばりWiFiは補償オプションを付ければ、「月額料金+補償オプション料」が最大2か月無料

約7,000円お安くなる計算なので、結構大きい差ですよね。

しかも、今ならNTTグループカードを作るとさらに6,000円(500円×12ヶ月間)割引になるキャンペーンも実施中です。(このキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。)

よくばりWiFi公式サイト

 

補償オプションで比較

月額料金備考
どんなときもWiFiロゴ400円-
限界突破WiFiロゴ500円-
mugenwifiロゴ500円-
よくばりWiFi380円補償オプション同時加入で、最大2ヶ月間の料金+オプション料無料キャンペーン中

最安と最高で120円の差ですが、2年間にすると2,880円差

月額料金1か月分近くの差になりますね。

補償オプションを付けたいと思っている方はこちらも考慮しておいた方が良さそうです。

(ちなみに、とあるWiFiの会社さんから聞いた話では、申込者のうち半分以上の方が補償オプションを付けているとのことでした。)

 

2年間合計で比較

初期費用と月額料金を合わせた2年間の合計は以下の通り。(初月無料の場合はそちらも考慮しています。)

初期費用月額料金2年間合計
どんなときもWiFiロゴ3,000円3,480円86,520円
限界突破WiFiロゴ無料3,500円84,000円
mugenwifiロゴ3,000円3,280円
※初月無料
78,440円
よくばりWiFi3,800円3,450円86,600円

2年間合計だとMugen Wifiが最安。

月額料金が最安な上に初月無料が効いてますね。

最高のよくばりWiFiとは約8,000円の差になりました。

Mugen Wifi公式サイト

 

また、補償オプション込みで計算すると以下のとおり。

【補償オプション込み】初期費用月額料金補償オプション2年間合計
どんなときもWiFiロゴ3,000円3,480円400円96,120円
限界突破WiFiロゴ無料3,500円500円96,000円
mugenwifiロゴ3,000円3,280円
※初月無料
500円90,440円
よくばりWiFi3,800円3,450円380円88,060円

2年間合計(補償オプション込み)だと、よくばりWiFiが最安

よくばりWiFiは補償オプションが380円でお安く、また、補償オプション同時加入で「最大2ヶ月間の料金+オプション料無料キャンペーン中」のためこれが効いてきてますね。

最高のどんなときもWiFiとは約8,000円の差になります。

 

しかもよくばりWiFiは、今ならNTTグループカードを作るとさらに6,000円(500円×12ヶ月間)割引になるキャンペーンも実施中。

このキャンペーン割引も加味すると圧倒的にお安いですね。

※このキャンペーンは予告なく終了する可能性があります。最新情報は公式サイトでご確認ください↓

よくばりWiFi公式サイト

 

ここまでで分かったのが、補償オプション無しならMugen Wifiが最安補償オプションありならよくばりWiFiが最安

ただし解約費用にも注意が必要です。

4社とも2年契約のため、2年以内で解約した場合や更新月以外で解約した場合、解約費用がかかります。

解約費用で比較

解約費用
どんなときもWiFiロゴ0〜12ヶ月目:19,000円
13〜24ヶ月目:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
※更新月:0円
限界突破WiFiロゴ1〜24ヶ月目:18,000円
28〜36ヶ月目:5,000円
※更新月:0円
※更新月は3ヶ月間あり
mugenwifiロゴ1〜11ヶ月目:9,000円
12〜24ヶ月目:5,000円

25ヶ月目以降:0円
よくばりWiFi0~12ヶ月目:18,000円
13~24ヶ月目:12,000円
26ヶ月目以降:9,500円
※更新月:0円

Mugen Wifiは頑張ってますね…!

24ヶ月(2年間)使えばその後はいつ解約しても解約金は不要。

ただし、24ヶ月以内で解約する場合は端末の返却が必要です。(それ以降は返却不要)

返却しない場合、端末違約金が契約月残数×1,600円(税抜)が発生するためご注意ください。

Mugen Wifi公式サイト

 

また、モバイルWiFiの更新月は一般的に1か月間ですが、限界突破WiFiは3か月間。

解約し忘れを避けられそうでいいなと思いました。

限界突破WiFi公式サイト

 

海外利用時の費用で比較

海外利用
どんなときもWiFiロゴ利用国エリア1:1,280円/日
利用国エリア2:1,880円/日
限界突破WiFiロゴ300MB/日プラン380円〜
※300MB/日、1GB/7日、3GB/30日プランあり
※国によって料金は異なる
mugenwifiロゴアジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米:1,200円/日
中東・南米・アフリカ:1,600円/日
よくばりWiFi利用国エリアA:1,250円/日
利用国エリアB:1,850円/日

海外利用Mugen Wifiが安い

 

また限界突破WiFiは、300MB/日、1GB/7日、3GB/30日プランがあります。

他の3社とは料金体系が異なりますが、使い方によってはこちらの方がお安くなりますね。

ただし料金は国によって異なるため、料金はかなり分かりづらい…

詳細は公式サイトでご確認ください。

 

また限界突破WiFi以外の3社は1日ごとの料金で、容量は1GB/日

1GB/日以上使用した場合は、384Kbpsに通信制限がかかります。

※限界突破WiFiの容量を超えた場合の制限速度は、公式サイトに記載が見つかりませんでした。

 

Mugen Wifi公式サイト

限界突破WiFi公式サイト

 

まとめ

容量無制限の以下4つのモバイルWiFiサービスを比較しました。

回線と料金で比較した結果をまとめると以下の通り↓

モバイルWiFiルーター比較まとめ

  • 3回線使える→どんなときもWiFi限界突破WiFi、Mugen Wifi
  • 補償無し2年間で最安→Mugen Wifi
  • 補償あり2年間で最安→よくばりWiFi

こうやってみるとMugen WiFiが良さそうです。

ちなみにMugen Wifiは今なら、「30日間おためし全額返金キャンペーン」も実施中。

30日以内ならWebフォームから連絡すれば、事務手数料も返金され違約金なしで解約が可能。(返却手数料1,000円と送料は別途発生します)

速度やエリアに不安がある方も一度試してみると良さそうですね。

※以前は事務手数料の返却は不可でしたが、こちらも改良されています。

 

また、補償ありの2年間料金で比べるならよくばりWiFi

2年間合計で5,000円以上お安いのでこちらも良さそうです。

しかも、今ならNTTグループカードを作るとさらに6,000円(500円×12ヶ月間)割引になるキャンペーンも実施中。

キャンペーンはいつ終了してしまうか分かりませんが、これを加味すると圧倒的にお安いくてオススメです。

 

その他気になる点は公式サイトでご確認ください↓

Mugen Wifi公式サイト

よくばりWiFi公式サイト

 

 



 

  • この記事を書いた人
LINEモバイルの先生

LINEモバイルの先生

現役女性SE。格安SIM歴約4年。LINEモバイル歴約1年。どこよりも分かりやすいサイトを目指して運営中です^^

-おすすめWiFi

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.