その他格安スマホ

Rakuten Hand/Mini/Wifi Pocketスペック比較&使い方別のおすすめ

RakutenHand:Mini:WiFiPocket使い方別おすすめ

私は2020年2月の無料サポーター時から楽天モバイルを使用しています。

通信量の制限なし&1年無料で使用できるということで、モバイルWi-Fi代わりに使いたいためMiniを選択しました。

 

が、今ならRakuten HandかRakuten WiFi Pocketを選択するでしょう。

その理由と、Rakuten Hand/Mini/Wifi Pocketの3機種についての使い方別おすすめ端末をご紹介します。

 

楽天モバイル公式サイト

 

Rakuten Hand/Mini/Wifi Pocketスペック比較

まずは基本スペックを比較していきましょう。

Rakuten HandRakuten MiniRakuten WiFi Pocket
種別スマートフォンスマートフォンモバイルWiFi
サイズ(mm)約138
x 約63
x 約9.5
約106.2
x 約53.4
x 約8.6
94.5
x 61.2
x 17.1
重量約129g約79g約100g
画面サイズ約5.1インチ約3.6インチ-
連続待受時間(LTE)約420時間約160時間約300時間
連続通話(通信)時間(LTE)約18.3時間約5.4時間約10時間
バッテリー容量2,750mAh約1,250mAh約3,000mAh
CPUQualcomm® Snapdragon™ 720G / オクタコア 2.3GHz + 1.8GHzQualcomm® Snapdragon™ 439 / オクタコア 2GHz + 1.45GHz-
メモリ(RAM)4GB3GB-
おサイフケータイ-
テザリング10台8台10台

 

スマホとして使うなら、Rakuten HandかMiniか?

Rakuten HandとRakuten Miniはスマホ、Rakuten WiFi PocketはモバイルWiFiルーターです。

そのため、スマホとして使いたいならHandかMiniの2択。

 

そしてHandかMiniなら圧倒的にHandがオススメです。

 

なぜなら、Miniってこんなに小さいんです↓

上記写真は女性が持ったところ。

Miniはとにかく小さすぎて女性が持っても文字が打ちにくいです。

 

男性が持つとこれくらいMini↓

RakutenMini男性

Rakuten Mini(男性が持った場合)

 

そのため、
”どうしても小さくて軽いものが欲しい”
"スマホとして使わないと思うけどもしかしたらおサイフケータイ用として使うかもしれない”
といった方以外はHandの方をオススメします。

 

とはいえHandも画面サイズ5.1インチ。

最近のスマホは6インチ越えがほとんどで、5.1インチでも結構小さいです。(参考にiPhone12/12Proは6.1インチ、iPhone12 miniは5.4インチです。)

そのため、
”Rakuten Handがキャンペーンで安くなっている”
といったことがなければ、普通にOPPO Reno Aとかの方がオススメだったりもします。

 

でもRakuten Hand気になりますしね(笑)

安ければ全然選択肢としてはありです。

バッテリー容量2,750mAhは大きくないけどまぁまぁですし、CPUがQualcomm® Snapdragon™ 720Gってところも普段使いには十分。(Miniは結構動作がもっさりしてます。)

”安くてそこそこのスペックのものが欲しい”
と思っている方にはHandめちゃくちゃオススメできます。(ただし大人の男性は画面サイズにご注意を。)

 

モバイルWiFiルーターとして使うなら、Rakuten MiniかWiFi Pocketか?

モバイルWiFiルーターとして使うなら、めちゃくちゃ小さいスマホであるMiniかルーター専用機であるWiFi Pocketの2択。

ですがやはりここは専用機であるWiFi Pocketの方がオススメです。

 

私は初期に楽天モバイルを契約したためMiniを所持しており(その頃WiFi Pocketは存在しなかった)、モバイルWiFiルーター代わりとして使っていました。

全然問題なく使えるのですが、唯一不満点といえば”バッテリーのもちの悪さ”でした。

 

テザリングとして使っていただけではあるので、6時間くらい?は持ちます。

が、充電の減りが早いため、別でモバイルバッテリーを持っていないと不安にはなりました。

毎日の充電も必須。

 

”スマホとして使うかもしれない!”
”おサイフケータイ専用端末が欲しい!”
という方は別ですが、
”楽天モバイル回線はテザリングし手持ちのスマホやPCでしか使わない”
という方であれば、迷わずRakuten WiFi Pocketを選んだ方が良いでしょう。

液晶はあるので電波の状況も分かりますし、回線だけ使えればOKなら特段デメリットも無いと思います。↓

RakutenWifiPocket

そして何よりバッテリー容量が約3,000mAh。(Rakuten Miniは約1,250mAh)

バッテリー切れの心配も無いので使っていて安心だと思いますよ。

 

楽天モバイル公式サイト

 

まとめ:Rakuten Hand/Mini/Wifi Pocket 使い方別おすすめ

使い方別おすすめ

楽天モバイルを新しい安いスマホで使いたい:Rakuten Hand

端末は手持ちのスマホやPCがあるから楽天モバイル回線だけ使えればいい:Rakuten WiFi Pocket

基本は回線だけ使えればいいけど、おサイフケータイ持ってないから欲しい:Rakuten Mini

 

Rakuten Handは現在キャンペーン中のため実質0円。

しかも他のキャンペーンとも併用可能なので、Web契約なら7,000ポイント分得します。(意味わからないですよね。)

そのためとにかく安いスマホで楽天モバイルを使いたい人はRakuten Hand一択でしょう。

 

”楽天モバイルは使ってみたいけどメインとして使うのは不安。スマホは手持ちのがあってそっちで使いたいし、モバイルWiFiルーターが欲しいんだよね。”
という方はRakuten WiFi Pocketがオススメ。

 

Rakuten Miniはもはやメリットがあまり無い気がします。

強いて言うなら、
”普段はWiFiルーターとして使いたいから小型端末が良いけど、おサイフケータイ用端末が欲しい”
といった方くらいかな?

 

ちなみに、iPhoneXS以上ならデュアルSIM対応なので1つのiPhoneで2回線を使用できます。(私は現在、1台のiPhoneでLINEモバイルと楽天モバイルを使用しています。やり方はググってみてね。私も書こうと思ってるけど書けていないので…!)

そういった使い方をしたい&できる方なら、端末は何でもOK。

キャンペーンでお得な端末を選択すれば良いでしょう。

 

最新キャンペーンはこちらの記事を参考にどうぞ↓

RakutenHand:Mini:WiFiPocket使い方別おすすめ
Rakuten Hand/Mini/Wifi Pocketスペック比較&使い方別のおすすめ

私は2020年2月の無料サポーター時から楽天モバイルを使用しています。 通信量の制限なし&1年無料で使用できるということで、モバイルWi-Fi代わりに使いたいためMiniを選択しました。   ...

続きを見る

 

楽天モバイル公式サイト

 

\この記事はいかがでしたか?/

  • この記事を書いた人

sim-closet

犬の着ぐるみの中身は現役女性SE。格安SIM使用歴5年以上。LINEモバイル歴2年以上。その他格安SIMも使用経験あり。iPhoneメインだけどAndroidも使用中。

-その他格安スマホ

© 2021 LINEモバイルのすすめ