おすすめWiFi

【よくばりWiFi】容量無制限でとにかく安い/デメリットはある?

よくばりWiFi:容量無制限で安すぎ!デメリットは?

よくばりWiFiは月間も日間も3日の制限も無く料金も安い。

詳細は以下の記事で比較していますが、4つの無制限WiFiの中で2年間で最安です。

>>【通信量無制限ポケットWiFi】料金と使用回線をさくっと比較!

しかも3年目以降、月額料金が上がることもありません。(無制限WiFiで有名な「どんなときもWiFi」は3年目以降500円アップします)

 

と、いうわけでメリットだらけに見えるよくばりWiFiに、デメリットは無いのか??

徹底的に調べてみました!

 

 

よくばりWiFiのメリット

まず、よくばりWiFiの特徴(メリット)からおさらいしておきましょう。

よくばりWiFiのメリット

  • データ容量無制限(月間、日間、3日間の制限全て無し)
  • 基本料金が安い(3,450円)
  • 補償オプションが安い(380円)
  • 3年目以降も基本料金アップ無し

 

とにかく料金の面で、他社よりお得感があります。

しかも今なら以下のキャンペーンも実施中。(これらのキャンペーンは予告なく終了する可能性があります)

よくばりWiFiのキャンペーン

  1. 補償オプションをつけると「基本料金+補償オプション」が2ヶ月間無料
  2. NTTグループカード(年会費無料)に新規入会しそのカードで支払いをすると、6,000円(500円×1,200円)割引

この2つの割引を考慮すると、13,660円分お安くなります。

これは大きすぎますね。

これらを考慮すると、他社よりは圧倒的にお安くなります。

 

また、補償オプションは入会時のみ加入できますが、途中解約してもOK。

とりあえず申し込み時はお得なのでつけておきましょう。

 

よくばりWiFi公式サイト

 

よくばりWiFiのデメリット(注意点)

デメリットとして考えられるのは以下↓

よくばりWifiのデメリット

  • 回線はソフトバンク回線のみ
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 運営会社が新しいため口コミが少ない
  • 運営会社が新しいためサポートの質が心配
  • 安いのは今だけかも

 

よくばりWiFi公式サイト

 

デメリット1:回線はソフトバンク回線のみ

最近は「どんなときもWiFi」をはじめ、ソフトバンク・ドコモ・auの3回線使えるモバイルWiFiが人気。

しかしながら「よくばりWiFi」はソフトバンクの1回線のみです。

 

そのため、3回線使えるモバイルWiFiを求めている方はやめておいた方が良いでしょう。

 

 

ただし、以下のリンク先で通信エリアを見ていただくと分かるのですが、ソフトバンク回線のエリアはかなり広いです。

特に都心ならほとんどの場所で問題なく繋がるでしょう。

そのため、3回線にこだわらない方なら問題無し。

 

また実は、3回線繋がるならではのデメリットも分かってきました。

例えば、「3回線は自動切り替えできない」こと。

その時に最適と思われる回線が自動的に選択されるため、例えば“ドコモ回線に繋ぎたい!”と思っても選択はできません。

そして「その時に最適と思われる回線に自動的に繋がる」ため、通信途中で勝手に回線が切り替わってしまうこともあります。

 

その点、よくばりWiFi「ソフトバンク回線のみ」のため、途中で回線が切り替わったり通信が途切れる心配が少ないと思われます。

ソフトバンク回線に不安がある方以外は、特に3回線にこだわらなくてもよいのでは?と思いますよ。

 

デメリット2:支払い方法はクレジットカードのみ

あまりデメリットに感じない方もいらっしゃるかもしれませんが、よくばりWiFiの支払いはクレジットカードのみ

口座振替はできません。

もし無制限WiFiで口座振替したい方は「どんなときもWiFi」ならできますので、検討してみてください。

どんなときもWiFi公式サイト

 

デメリット3:運営会社が新しいため口コミが少ない

会社概要は以下↓

項目内容
会社名株式会社クイック
設立日2017年6月1日
本社住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング4階
事業内容インターネット接続サービス
インターネット会員サービス
その他インターネット関連事業
届出電気通信事業者A-20-9882

設立が2017年6月。まだ2年強しか経っていません。

また、この「よくばりWiFi」のサービスが始まってからもまだ3ヶ月ほど

そのため、口コミを探してもなかなか見つかりません

 

ただし良い口コミより悪い口コミは拡散されるもの。

そういった意味では、良い口コミもまだあまり聞きませんが、悪い口コミも聞かないのは良いことかなと思います。

 

デメリット3:運営会社が新しいためサポートの質が心配

口コミが少ないことに起因するため仕方がない事ですが、やはりちょっと心配ですね。

気になる方は少し様子を伺ってから契約すると良いかと思います。

最新の口コミを探すならTwitterがおすすめですよ。

 

デメリット4:安いのは今だけかも

よくばりWiFiは現在、以下のお得なキャンペーンを実施しています。

よくばりWiFiのキャンペーン

  1. 補償オプションをつけると「基本料金+補償オプション」が2ヶ月間無料
  2. NTTグループカード(年会費無料)に新規入会しそのカードで支払いをすると、6,000円(500円×1,200円)割引

この2つの割引を考慮すると、13,660円分お安くなります。

 

つい先ほど「少し様子を伺ってから契約すると良いかも」と記載したのと矛盾してしまいますが、これらのキャンペーンの恩恵を受けたいなら、契約は急いだ方が良いでしょう。

 

よくばりWiFiはサービスが始まってまだ3ヶ月ほど。

こんなにお得なキャンペーンは今だけかと思われます。

ある程度ユーザーが集まったら終了してしまうでしょう。

また、基本料金がアップする可能性もあるかと思います。(他社サービスでは事例があります)

 

よくばりWiFi公式サイト

 

まとめ

よくばりWiFiで考えらえるデメリットは以下↓

よくばりWifiのデメリット

  • 回線はソフトバンク回線のみ
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 運営会社が新しいため口コミが少ない
  • 運営会社が新しいためサポートの質が心配
  • 安いのは今だけかも

 

「会社が新しい」&「よくばりWiFiのサービス自体も新しい」のはちょっと気になりますよね。

ただし、だからこそ今以下のお得なキャンペーンを実施しています。

よくばりWiFiのキャンペーン

  1. 補償オプションをつけると「基本料金+補償オプション」が2ヶ月間無料
  2. NTTグループカード(年会費無料)に新規入会しそのカードで支払いをすると、6,000円(500円×1,200円)割引

※これらのキャンペーンは予告なく終了している可能性もあるため、必ずよくばりWiFi公式サイトもご確認ください。

 

よく1年使ったら1年後にキャッシュバックのキャンペーンを実施しているモバイルWiFiがありますが、受け取るのを忘れる方も多いです。

その点、こういった割引だと必ず還元されるので嬉しいですね。

 

また、よくばりWiFiには以下のようなメリットもあります。

よくばりWiFiのメリット

  • データ容量無制限(月間、日間、3日間の制限全て無し)
  • 基本料金が安い(3,450円)
  • 補償オプションが安い(380円)
  • 3年目以降も基本料金アップ無し

 

ぜひ検討してみてくださいね!

その他気になる点は、公式サイトでご確認ください↓

よくばりWiFi公式サイト

 

 

  • この記事を書いた人
LINEモバイルの先生

LINEモバイルの先生

現役女性SE。格安SIM歴約4年。LINEモバイル歴約1年。どこよりも分かりやすいサイトを目指して運営中です^^

-おすすめWiFi

Copyright© LINEモバイル×iPhoneでスマホ代を安くする! , 2019 All Rights Reserved.